忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ステージ3後半は戦艦戦にしようと思っているのですが、その前に背景を作製しようと
思って色々と考えてみました。

イメージとしてはアマゾン上空でジャングルの上を飛んでいる感じ。
アマゾンと言う事は、森と川と海が交互にスクロールすれば良いかなぁ?と思って
まず、↓こんな画像を作成してみました。
2007_8_161.jpg
背景画像にはHamCorossam様の背景素材を使用させて頂いています。

で、これをどう繋げるかでかなり悩みました。
繋ぎ方を一定にして、ループさせる方法が簡単で良いのですが
それだと、どうも単調でイマイチです。

かと言って繋ぎ方をタイムテーブルのように延々と記述するのも大変です。
理想的なのはランダムで川が出たり、海になったり、森になったりするのが
良いなぁ~と思って簡単なスクリプトを作って考えてみました↓
森~川~海のランダムスクリプト

このスクリプトを実行するとこんな感じ↓
2007_8_16.jpg

考え方としては、海を表示している時と森を表示している時にわけていて
海を表示している時に考えられる動作としては
上の画像の
1~1~1で海を表示させる
1~3~4~1で海から森へ移行して海に戻る
1~3~2で海から森へ移行する
のどれかという事になります。

また、森を表示している時に考えられる動作としては
2~2~2で森を表示させる
2~4~3~2で森から海(川)へ移行して森に戻る
2~4~1で森から海へ移行する
のどれかと言う事になります。

これを踏まえて、ランダムで森を表示させたり海を表示させたりするように
してみました。
この方法だとランダムでマップを選ぶので、同じマップになる事もありませんし
選ぶ乱数によっては、海が続いたり、森が続いたりする事もあり
なかなか良い感じではないかと自分では思っています^^

ただ、今思えばこのスクリプトを考える時間よりもステージ3終了までのマップデータを
タイムテーブルのように記述した方が、早く出来た気がします^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
>>タイムテーブルのように記述した方が、早く出来た気がします^^;

応用が利きそうなので今後は役に立ちそうですね。
確かに一番下になるレイヤーのスクロールはこういう感じでいいですよね。
1枚絵を用意して読み込むより、メモリも節約できそうです。
keigo URL 2007/08/17(Fri)20:56:22 編集
無題
keigoさん>
>応用が利きそうなので今後は役に立ちそうですね。
そう思う事にしています^^;
言われてみればメモリの節約にもなりますよね。
このスクリプト考えるのに結構な時間が掛かったので
そう言ってもらえると救われます^^
kt. 2007/08/18(Sat)09:52:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]