忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日作ったラスタースクロールを使用したスクロールスクリプトは
非常に重くて、とてもゲームに使える感じではありませんでした。

で、なにか上手い方法はないかと考えて、軽く動作するスクリプトを作ってみました↓

ラスタースクロールを使用したスクロールスクリプト その2
コレを動かすとこんな感じ↓
2007_11_151.jpg
先日と画面はあまりかわりませんが、FPSは191程度出ています(wait無し)

まず、軽くするにあたって、どれくらいのFPSが出ればよいのか?と考え
普通にスクロールするスクリプトを作ってwait無しで動かしてみると、大体180~200FPS
程度で動作しました。(私のパソコンの場合)

なので、ラスタースクロールスクリプトも目標200FPSを目指す感じで考えました。
で、どうしたかなのですが、最初に考えたのは描画回数を減らせば良いはずだと思って
repeat 480としていたのを240にして、画像を2倍に表示したり、repeat 120にして画像を4倍に
して表示したりしたのですが、それでもFPS60いくかいかないかで
あまり効果はありませんでした。
しかも、画像が荒いので綺麗じゃありませんし。

ここでふと思いついたのは、背景全体の描画を減らせば良いのでは?と言う事です。
今までなら1回のループで1回描画していたのを、2回のループで1回描画する・・・
みたいに出来れば良いだろうと思い、作ってみたのですが
これだと、描画しないときはes_clsでクリアされてしまうので、画面がチカチカして
見れたもんじゃありません。
でも、FPSは劇的に早くなりました。

なんとか、描画していない時も背景を表示させる方法はないものか?と考えて
良い方法を思いつきました。
それがスプライトを使用して描画する方法なんですが
es_set命令で表示した画像と言うのは、画面から消えるかes_killで消すか
新たに同じスプライトナンバーで表示しなおすまで、es_clsでも消える事はありません。
なので、es_set命令で背景を表示して、描画の度にes_setで背景を表示しなおせば
画面がチカチカする事もなく、FPSも早くなり表示する事が出来ました^^

しかし、やはり480回のリピートではFPS 200は無理だったので
リピート回数を240回に減らして、画像を2倍表示に変更するとFPS 200を
達成する事が出来ました^^
もう一台のXPマシンでもFPS 20程度がFPS 120程度まで上がったので
良い感じではないでしょうか。

ただ、画像を2倍表示しているので、ちょっと画面が荒い感じにはなっているのですが
まぁ、これくらいなら問題ないレベルかな?と自分では思っています^^

今回もスクリプトの70、71行目と74、75行目を入れ替えると横揺れに変更できます。
2007_11_153.jpg

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]