忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ステージ4を作り始めようと思っているのですが、ステージ4の構想としては
今まで中ボスとして登場していたロボットとの最終決着をつけるステージにしようと
思っていて、このロボットに触手のようなキャラをプラスして登場させたいと考えました。
イメージとしては、虫姫さまふたりの2ボスやサラマンダの1ボスとか
ファンタジーゾーンの4ボスみたいな感じ。

以前作った、多関節キャラの応用でもいけそうな気がしますが、実際にはこのスクリプトでは
キャラ1体づつに別々で計算をしている為、少ないキャラ数の場合は良いのですが
触手のような沢山キャラを使う場合では、キャラ1体づつにスクリプトを書いていては
とても時間がかかりますし、現実的ではありません。
しかも、このスクリプトの場合は角度の限界の概念が無いので触手に使うと
ちょっとおかしくなってしまします。
理想的なのは根元と先端の座標だけ計算して、中間は自動的に座標と角度を計算して
グネグネした感じで表示してくれるようなのが良いかなと思ってるんですが
まったく良い方法を思いつきませんでした^^;

どうしたもんかと思っていたのですが、以前購入したシューティングゲームアルゴリズムマニアックス
に触手の事が書かれていたのを思い出し、読んでみました。
読んでみて書いてある事は理解出来るのですが、実際に書いてある触手のアルゴリズムを
スクリプトにして動かそうとすると、上手くいかないんですよね・・・
あーでもない、こーでもないとやっている内に訳がわからなくなって来たので
今後はネットで検索してみる事にしました。

すると、とても良いスクリプトを発見!
HSP開発wiki小ワザ/多関節の所にあったスクリプトなのですが
このスクリプトを動かすと↓こんな感じ。
ad69a126.jpg
マウスの方に、触手の先端が向き、中間はグネグネ動きます。
こんな感じで表示させたかったんですよ!と思ってスクリプトの中身を見てみたのですが
何をどうしてるんだか全然わかりません(汗)
とりあえず、コレが出来るようにならないとステージ4の作製が始められないので
このスクリプトを解読して自由自在に触手を動かせるようになれるよう
頑張っている最中です^^

ちなみに、ちょっとだけ作製したステージ4はこんな感じ↓
s-WS000000.jpg
このロボットの肩の部分辺りから、触手を伸ばしたいなぁと考えています。

それと、HSPプログラムコンテスト2007事務局から連絡があり
Windows100%にSolid State SURVIVORが紹介され、付録DVD-ROM
へも収録されるようです!
他のWindows100%賞受賞作品も掲載されるようなので、扱いは小さいと思いますが
雑誌に載るってだけでも、非常に嬉しい感じで嘘みたいです^^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
早速雑誌収録の話がきましたか、おめでとうございます。
ただ、HSP事務局経由だと収録誌は貰えないかもしれませんね・・・。

ステージ4はラスター面ですか?、ウチでは処理が厳しそうです(汗)。

触手のアルゴリズムはグラⅡのクリスタルコアみたいな奴だと
Y座標のトレースだけで済むんですけどね(苦笑)。

件のサンプルスクリプトは間接の距離を一定にして
先端から一定角度ずつ曲げていくって感じでしょうか?
この方式だと触手の数が増えると処理が重くなりそうな気もするので
もっとシンプルな方法が使えればいいんですけどね・・・、
まぁこれはウチ位低いスペックじゃなければ力押しで
いけそうな気もしますが・・・(苦笑)。

いつもながら技術面では役に立てそうにありません
すみません・・・(汗)。
あり 2007/12/05(Wed)21:13:38 編集
無題
ありさん>
ありがとうございます^^本当に掲載されるのか半信半疑なのですが・・・
ちなみに、収録誌は頂けるみたいです。

4面はラスター面なのですが、処理的には1面の5重スクロールの方が重いと思われるので、多分大丈夫ではないかと思っています。
触手のスクリプトは実際にゲームに組み込んでみないとわかんないんですが、何とかなるだろう・・・と思いたい^^;
シューティングアルゴリズムマニアックスに載っていたプログラムが軽そうで良い感じだったんですがHSPに置き換えると上手く動かせないんですよ・・・試行錯誤中です。

こうやってコメント頂けるだけでも、ずいぶんヤル気に違いがでますので、相当役に立ってると思いますよ(笑)
kt. 2007/12/06(Thu)00:32:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]