忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日作成した円形のメーターを表示するプログラムですが、小さい画像を沢山表示させていたので
最大90回程度、繰り返して描画していました。
ちょっと無駄やな~と思っていたらコメント欄でありさんにメーターを4分割して表示させてみたら?
とアドバイスを頂き、試しに作ってみました。

プロジェクトファイルはコチラ↓
http://file.ktstg.blog.shinobi.jp/meter02.zip

このプログラムを動かすとこんな感じ↓
s-WS000557.jpg
解りやすいように、メーターの色を分けてみました。
画像の黄色い部分は円形の画像を1回表示させているだけで、赤い部分は小さい画像を繰り返しで
表示させています。

考え方としては、こんな画像↓を用意します。
s-Edge4.jpgs-Edge5.jpgs-Edge6.jpg






で、メーターを描画して45度描画したら一番左の画像を表示して、メーター描画部分を45度ずらし
90度描画したら真ん中の画像を表示して、メーター描画部分を90度ずらし・・・を繰り返すって感じ。
この方法で描画すると、以前は90回繰り返していたのが23回まで減らす事が出来ました。
もっと細かく画像を用意すれば、繰り返し回数もかなり減らせますね。
しかも、円が完成した時は円の画像を表示すれば、描画回数1回で済むのでとても効率が良いです。
ただ、この方法だと今まで使っていたアニメーションが上手く繋がらなかったので
とりあえず単色で表示させています^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]