忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

KORG M01で安井洋介氏のCounter Strikeを作ってみました。
こんな感じ↓

使用した音色は
「M1」005 Harpsicord,031 E.Bass,035 Synbass3,062 SynBrass
「01/W」076 Detune
「EX」024 SquRezBass,070 UnisonStab,116 DDD1kit
です。

原曲はコチラ↓

つい先日この曲の存在を知ったのですが、聴いた瞬間にカッコエエ!と思っていて
しかもPDF楽譜も公開されていたので、暇を見て打ち込んでいました。
ちなみに、この曲が収録されたCDはSweepRecordで315円という破格値で購入出来ますので
オススメです^^

M01は音色を作ることが出来ないので、一つの音を作るのに2トラックとか使って鳴らすのですが
そうやってると、同時発音数12音をすぐに超えてしまうんですよねぇ。
その辺を上手くやりくりするのが腕の見せ所なんだとは思うんですが20音位は同時に鳴らしたいですw

あと、ピアノロール上は12音を越えていないのに鳴らない音があったりして(特にシンバルが
シンバルミュートみたいになる)なんでだ???とTwitterで呟いていたら、リリース等が残っていると
12音使ってなくても途切れることがあると
教えて頂きました^^

それにしてもこの曲、DSの英語トレーニングソフトで使われてたみたいなんですけど
いったいどんなソフトなのか非常に気になりまくりです。
サントラの曲は他の曲も凄く良かったので、出来ればソフト買ってみたいなぁ~なんて
思っているのですが、ググってみても良く解らなかったんですよね。
ゲーム中のミニゲーム的な所に使われてるらしいんですが・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]