忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえずプログラム部分が完成しました^^
と言っても、まだまだ仮状態で色々と手直しする部分があるのですが、こんな感じ↓

ボスなんかは適当な画像がなかったので、ただの四角です(笑)
とりあえずプチコンと比べると実行速度が速すぎて難易度が高くなりすぎているので、その辺を調整
したいのと、グラフィック制作と音楽製作と、出来れば効果音も作ってみたいのですが、効果音って
どうやって作るんだ???って感じなので、効果音はフリーの物を使うかもしれません。
一応、年内の完成を目指しているのですが、ちゃんとリリース出来る日が来るのか不安です^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
完成まであと少しといった所ですね、公開が楽しみです。

フリーで効果音を公開しているサイトさんは幾つか
ありますが最近は量が膨大すぎて自分の使いたい音が
探しにくくなってきているような気がします(汗)

ちなみに効果音作成はふりーむさんで紹介されている
効果音作成ツールでほぼ事足りると思いますよ。
http://www.freem.ne.jp/contents/create/tool.html#se
個人的に手軽に使えてお奨めなのは『KanaWave』と
『Waveファイルで効果音作成♪』ですね。
波形を直接弄れるツールは自由度が高い代わりに
使いこなすのが大変なのである程度理想に近い音の
原型を作っておいてから合成やピッチ変更等をしていく
方が楽かなと。
音の調整は『Audacity』や『ピストンコラージュ』等が
個人的には面白いと思います。
あり 2011/07/23(Sat)10:54:49 編集
無題
ありさん>
いやー、まだまだ素材作りに時間がかかりそうな予感ですが、なるべく早く公開出来るようにしたいです^^;

フリー効果音は確かに選ぶのが大変ですよね。音のタイトル読んでも音のイメージ出来ないのがツライ所です(笑)

効果音作成ツールの紹介有難うございます!
早速使用して作ってみたいと思います^^
kt. 2011/07/24(Sun)05:33:12 編集
無題
うわ~♪プログラム完成おめでとうございます。
プチコンは余裕が無くて全然触れなかったので
pc版楽しみにしていました。

私の場合効果音はsynth1で作ってるんですけれど
いつも「気付いたら出来てた」みたいな感じなので
お教えする事が出来ないのが悲しい。(^^;;
荒作 URL 2011/07/27(Wed)01:39:32 編集
無題
荒作さん>
有難うございます。
なるべく早く公開できれば良いのですが^^;

効果音synth1で作られているんですねー。
VST使うと色々と出来そうな気はするので試してみます^^
kt. 2011/07/27(Wed)15:22:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]