忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
先日作った3DSTGを元に2DSTGを作ってみました。

悩んだのが画面サイズというかカメラの位置というか。
3D表示の場合はカメラの位置によって画面サイズが変わってしまうんですよね。
かと言ってコレが正解!って位置も良くわからないので色々と位置を変えてみて何となく良い感じの位置に設置してみました。ちゃんとした設置の考え方とかあるんでしょうか・・・

それと凄く戸惑っているのがX軸Y軸Z軸の扱い。

2D的な考えだとX軸が横、Y軸が縦、Z軸が高さになると思うんですよね。
でも3D的な考えだとX軸が横、Y軸が高さ、Z軸が縦(奥行)になるみたいなんですよね。
なのでオブジェクトの座標もXとYで考えるのではなくXとZで考える感じになってしまって凄く頭がこんがらがってきます。
そして、本当にこんな考え方するのか?実はXとYで座標考えてZが高さになるように作るのが正解なんじゃないのか?とか色々と悩んでます。

アセットを使うと簡単にリアルな爆発とかを出せるのは良いので、このまま3Dで作っていくか2Dに戻して作って行くほうが良いのか色々と考え中です。2.5DSTGの作り方講座とかあったら速攻で受講するんですけどねぇ(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
Twitter
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな45歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]