忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとか形になったので、Ver1.0として公開します^^↓
Solid State SURVIVOR ver1.0(右クリック→対象をファイルに保存で保存して下さい)
326.jpg

作り始めて殆ど1年が経ってますが、やっと公開する事が出来ました。
と言っても、まだ1面しか出来てないんですよね・・・トホホ
とりあえずソースファイルもいれてありますが、自分でも訳がわからなくなるくらいグチャグチャなので
あまり参考にはならないかもしれません^^;

私の環境では、一応ちゃんと動いている風なのですが、気になる点がいくつかあります。
1.FPSがどれくらいまで落ちるのか?
私の環境では、沢山アイテムを取った時や、ボス戦の激しい攻撃の時で50〜55位まで落ち込む場合があるのですが、他の環境だとどうか?

2.TSSファイルの音楽の再生度は?
私の環境では、ごくたまに音飛びが発生する事があります。特に画面切り替え時やコンティニューなどからの復帰の時。

3.リプレイファイルの再現度は?
ソースファイルが入っているフォルダに私のリプレイファイルを入れてありますので、お暇な方はこのリプレイファイルを
リプレイフォルダにコピーして頂いて、再生してみて頂けませんでしょうか?
正確に再生されたとすると、得点が1374448点でノーミス1ボムで終わるはずです。

4.難易度はどうか?
自分的には、1面にしてはちょっと難しいかな?と思っています。

何度もプレイしていますが、今の所致命的なバグはなさそうなのですが、なにかおかしいとか、お気づきの点がありましたら
教えて頂けると嬉しいです。
ちなみにコンボは全部繋げる事が出来るように作ってます^^

テストマシンはモバイルペンティアム4の1.7GでビデオがVRAM16MのRADEONです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
早速プレイしました
最初の自機の演出はカッコ良かったです。
ですが「気になっていること」に関しては
1、FPSは大量のキャラクターが出てきたとき60〜58になります。
2、こっちは自機が発射したり、攻撃が激しくなると、常時音とびが発生しました。
3、動きとスコアは正常でした。
4、自分はシューティングゲームはあまり得意ではないのですが、高いか低いかと極端に言えば、高いです。
以上です。
ちなみに環境は
XPのインテルペンティアム4 2.40GHz
Vメモリ32.0MB
グラフィックボード SiS
DirectX9.0c
です。
それと返事、ありがとうございました。
Zem_blocks 2007/03/26(Mon)07:03:50 編集
無題
どうも初めまして。ずっとromらせて頂いておりました。

FPS:リプレイ時にしか見てませんが、60以上でした。
2:音とびはなかったように思います。
3:スコアは見忘れましたが、特に問題なかったかと。
4:3面ぐらいのイメージでした。

環境は
WindowsXP
インテルペンティアム4 3.0GHz
メモリ1.5G
グラフィックボード オンボード
DirectX9.0c

です。一度ゲームを遊んだあと、タイトルに戻ろうとすると、ktsoftwarepresentの表示のあと、Errorが出て継続不能になります(内部エラーが発生しました)。
IRO 2007/03/26(Mon)14:50:46 編集
無題
はじめまして。一月ほど前からちょくちょく覗きに来てました。

で、報告です。

環境
OS:WindowsXP
CPU:CeleronD(笑) 3.06GHz
メモリ:512M
グラボ:オンボード

1:常時60〜59でした。
2:音とびは得になしです。
3:特に問題は無いと思います。
4:弾が小さいので見辛く避けにくい、というのはありました。難易度的には大体2〜3ステージくらいでしょうか?

以上です。
凄いクオリティ高いですね。HSPでゲームを作る際の参考になりそうです。
では。
まば 2007/03/26(Mon)18:56:13 編集
無題
○環境 WINXP セレロン2.5Ghz 512MB VGAオンボード DirectX9.0c

Ver1.0完成おめでとうございます。
FPSは弾幕が大量にある時に43まで落ち込みますが、家の環境では仕方ないのかも。
リプレイは問題なし、音飛びも感じませんでした。
難易度は、かなりSTGは苦手で参考になるかわかりませんが。
コンティニュー8回でなんとかクリア出来ました。難しいです。

あとIROさんが指摘しているエラーは出ませんでした。
hariko 2007/03/26(Mon)22:13:16 編集
無題
公開おめでとうございます。早速プレイさせていただきました。スプライトを使用したという背景がどんな感じで動いているのか興味があったのですが、すごくスムースでいい感じですね。

実行環境ですが、
Athlon 64x2 2.2GHz/1MB/Geforce 7600GT
で、問題なく動いています。
1.FPSは59〜61
2.音楽再生はまったく問題なし
3.問題ありません
4.少し難しいですが、このぐらいの方が緊張感があっていいかもです

えっと、うちの環境でもなぜかIROさんと同じところで内部エラーが出ます。再現性あるようです。

ソースもついていてすごく参考になりますね。
keigo URL 2007/03/27(Tue)01:35:46 編集
無題
みなさん動作検証して頂き有難う御座います!

Zem_blocksさん>
最初の演出は自機の回転画像がペラペラな感じなのが気になってるんですが、それ以外は自分でも気に入ってます^^
音飛びは発生してしまったんですね・・・
もっと音数を減らしてTSSの負担を減らすようにすれば改善されるかな?とも思ってるのですが
現状でも結構減らしているので、いっそWAVやMP3に録音して演奏させるか、別の音源で作り直すか悩んでます。
スクリプト自体の負担を減らせれば一番良いのですがねぇ・・・
それと、こちらからもリンクしたいのでURL教えて頂けませんでしょうか?
宜しくお願い致します。

IROさん>
はじめまして。
内部エラーが出たとの事で、こちらでも何度か試してみたのですが再現出来ないんですよね・・・
もし、よろしければ内部エラーのエラー番号が出ていると思うのですが
(内部エラーが発生しました(XX)のような感じで)その番号を教えて頂けませんでしょうか?

まばさん>
はじめまして。
ちゃんと動いてくれたようで良かったです^^
敵の弾見難かったですか・・・もうちょっと見やすいようにサイズを大きくするか
グラフィックを変えるか検討してみます^^;

harikoさん>
とりあえずちゃんと動いたようですね^^
でもパソコンの性能は良いのにFPSはかなり落ちてしまってますね・・・
もうちょっとスクリプトの負担が軽くなるように色々と考えてみようと思っています。

keigoさん>
ブログにて紹介して頂き有難う御座いますm(_ _)m
ゲーム自体はちゃんと動いたようで良かったです。
しかしkeigoさんの所でも内部エラーが出たんですね・・・
問題の場所では、タイトル曲のTSSファイルの再生を行う所なのですが、それが悪いのかな?
などと考えているのですが、自分の環境で再現出来ないので、なかなかややこしいです(汗)
ちなみに、OSはWINXPでしょうか?
それと、よろしければ内部エラーのエラー番号が出ていると思うのですが
(内部エラーが発生しました(XX)のような感じで)その番号を教えて頂けませんでしょうか?
宜しくお願い致します。
kt. 2007/03/27(Tue)02:50:32 編集
無題
#Error 1
-->内部エラーが発生しました(1)

という表示ですね。
-kt.software presents-表示後、画面が暗転してタイトルに移行するはずのところが、暗転後タイトルが表示されず真っ暗なままで、タイトルの音楽が流れ続けております。
一度プレイ(リプレイ鑑賞)したあとのみ、100%再現されています。

ご自分のところでは発生しないとのことなのでもどかしいところだと思いますが、応援しています。
IRO 2007/03/27(Tue)11:19:42 編集
無題
不十分な動作報告で済みません。

OSはXP MCEです。DirectX9.0cだったかな?

件の内部エラーですが、1番が出ています。念のためにノートPCでも動かしてみましたが、ほぼ同じところで同じエラーが発生します。

『ほぼ』というのは、スペースキーを押した瞬間に出る場合と、『ktsoftware present』の表示の後に出る場合と、2種類あるようです。(何回も検証したわけではありませんが確認できただけで2通りありました)

HSPでよくあるエラーで、ファイルまでのパスが長くなるとエラーが出る(コンパイルしてある場合は内部エラー)というのがあるので、Cドライブの直下において実行してみましたが同じ結果でした。

ノートの方は、Let's note CF-R4(PentiumM 1.2GHz/1MB)で、XP(SP2適用)で動作しています。

それから、上記の内部エラーですが、ウィンドウモードのときだけ発生しています。

フルスクリーンでは、ゲームオーバー後、『コンティニューNo』を選択した後の『Please Push the Space key』でスペースキーを押すと画面が止まり、もう一回スペースキーを押すと、最初のクレジットに戻らず、エラーも何も出ないでプログラムが終了します。コンティニューNoを選択した後も本来は画面の動きは止まらないようなのでプログラムが停止しているのかな……?

せっかくソースをつけていただいてあるので私も見てみます。
keigo URL 2007/03/27(Tue)11:24:11 編集
無題
すいません、右クリックで保存でも、拡張子がcgiの変なファイルしか落ちてこないのですが…。
とおりすがり 2007/03/27(Tue)19:50:24 編集
無題
IROさん>
ご返事ありがとうございます。
内部エラー(1)はファイル等が読み込めなかった時に出るエラー
だったと思うので、その辺をヒントに調べてみようと思っています。
応援ありがとうございます^^

keigoさん>
丁寧な検証ありがとうございます。
やはり内部エラー(1)が出るんですね…
手元にあるXPのパソコンでは再現出来ないので
非常に悩んでます^^;
ひとつ気になっているのはゲームオーバー後、たいとるに戻るときに
KT.SOFTWARE〜が表示される時と、表示されずに直接タイトル画面になる時があるので
ちょっとおかしいな?と思ってます。

とおりすがりさん>
申し訳ありません。
下記URLから右クリックでダウンロードしてみてもらえませんでしょうか?
http://www.geocities.jp/sp1_ssr/hsp/s3v1.zip

明日にならないと家に帰れないので、帰ったら調べてみます。
kt. 2007/03/27(Tue)22:09:41 編集
無題
こんばんわ〜です^^
早速DLして遊びました^^
サーバかブラウザの不具合の報告が上がって
おりますがIE6.02では問題なくDLできるようです
もっとも問題が解っても管理フォームからでは
これといった対策はとれないでしょうが・・

テストプレイですが
FPS60前後をキープ
音トビは特に気付きませんでした
難易度は皆さんとほぼ同じ意見です、前半の難易度を
上げて3面辺りの配置が良いと思いました
リプレイも問題ないようです
内部エラーはウチの環境では出てません

OSwin2000 メモリ512 MB ビデオRADEON 9100

いや〜遊べますね〜^^
敵の配置など、かなり良いバランスの出来に感じました
私も負けずにがんばりますよ^^
ふろんてあ 2007/03/27(Tue)22:14:57 編集
無題
連投すみません
今、読み返したら

>もっとも問題が解っても管理フォームからでは
>これといった対策はとれないでしょうが・・

なんか嫌味な言い回しになっちゃってますが
とおりすがりさん、ktさんに
悪気あっての言葉ではございません
お許しください
ふろんてあ 2007/03/27(Tue)22:45:35 編集
無題
初めまして。
弾幕型さんで紹介されていたのでプレイさせて頂きましたので報告します。

PC性能:Windows XP Home(SP2)
CPU:Intel Celeron 2.4GHz
VGA:Intel(R) 82852 / 82855 GM/GME
Graphics Controller(オンボード) VRAM 64MB
メモリ:750MB

1:フルスクリーンモード時:ステージ開始後は62〜63FPS、敵が出現し始めると61〜60FPSをキープ
ウインドウモード時:ステージ通して62〜63FPSをキープ
特に遅いとは感じませんでした。

2:フルスクリーンモード時:プレイ中は特に問題無し。ただ、GAME OVERの表示が出るとブツブツと切れ始めます(コンティニュー表示までは問題無し)。
ウインドウモード時:GAME OVERの表示中も問題無し。

3:問題なく再生され、書かれたとおりのスコアボム数で終わりました。

4:ステージ1でも弾幕系であればこんなものではないでしょうか。ただ、尺が長すぎるとは思います。もっと短くても良いのではないでしょうか。

あと、耐久力のある敵でダメージフラッシュの無いのが居るのが気になりました。(地上のアーム、自機を向いて2連レーザー撃つ中型機、地上の回転砲台)
出来れば統一してほしいのですが、何かしらアニメしているものには適用できなかったりするのでしょうか。

今後の進展を楽しみにしております。
ASD URL 2007/03/28(Wed)04:56:39 編集
無題
追記です。
ウインドウモード時のディスプレイ設定は、解像度:1024x768、色数:16ビットでした。また画面のリフレッシュレートは60Hzに設定しています。
ASD URL 2007/03/28(Wed)05:27:56 編集
無題
kt.さん>
ここにURL貼らせて頂きます。
http://maglog.jp/hspdegame/
Zem_blocks URL 2007/03/28(Wed)11:41:53 編集
無題
早速ソースから実行してみました。

とりあえず、内部エラーが出るのは479行、508行辺りということがわかりました。ソースから実行時だと『#Error 1 システムエラーが発生しました』になっています。どちらも es_exput のところですね。

で、ここでエラーになる原因はわからないのですが、他のところで気になった点が。

ゲームオーバー後、『コンティニューNo』を選択すると変数 gameov が1になって、1182行の
if gameov=1 : gosub *gameover
で、*gameoverというルーチンを呼び出すようになる部分がありますが、その呼び出し先でスペースキーを押すと、4907行の
if ky=16 : goto *gamencls
によって *gamencls ルーチンへ飛びます。しかし、この *gamenclsルーチン内を見ていくと、4938行(最終行)で
goto *rogo
によって戻ってくるようになっています。

つまり、ここで return が無いので、gosubのエントリが正常に処理されていないような気がします。

ざっと見ただけなので勘違いしていたらすみません。スタックが処理されないとシステムエラーになるのでその可能性が強いのかな……と思っています。
keigo URL 2007/03/28(Wed)13:11:37 編集
無題
連投すみません。その後 MacBook ProにWinXPをインストールしたマシン上で実行してみましたが、こちらも同じエラーが出ました。

それから参考になるかわかりませんが、ソースを色々いじってわかったことを……

・音楽再生の命令(TSS_*)をすべてコメントアウトしても内部エラーが出るので、原因はtssではなさそうです。
・es_buffer命令でオフスクリーンバッファをメインメモリに取ると内部エラーは出ません。しかしこの場合、スプライトが全部白い箱になって表示されてしまいます。
・gosub〜returnのところをうまく解消してみましたが、それでも内部エラーが出るので関係なさそうです。

なお、hspdxfix配布元の『Divide by 0』さんの所でDirectX診断ツールをDLして試しましたが、問題なさそうでした。

私のメインPCはビデオカードがGeforce 7600GTなので、VRAMが足りないということはまず考えられないので、特定のビデオカードにて起る現象かもしれません。難しいです……(しかも、1回は正常にプレイできるって言うのがまた不思議です)
keigo URL 2007/03/28(Wed)21:13:04 編集
無題
ふろんてあさん>
どもです〜。
検証有難う御座います。やはり1面にしては難易度高かったようですね^^;
敵の配置は、なるべく単調にならないように気をつけて休む所と忙しい所を作るように心掛けて
考えていたのですが、なかなか大往生のようなカッコイイ道中にするのは大変そうです(汗)
ふろんてあさんのゲームも期待してますので、作製頑張って下さい!

ASDさん>
はじめまして。
検証して頂き有難う御座います。GAME OVERの表示が出るとブツブツ音が途切れるのは私の所の症状と似ていますね・・・
コレは公開する前に色々と考えてみたのですが、原因が良くわからないんですよね。
もう一台のパソコンでは症状が出ませんし・・・
ステージの尺は私としてもちょっと長いかな?とも思っていたのですが、作り直すとなると
マップやタイムテーブルを相当書き直さないといけなかったので、現状のままにしていました。
でも、もうちょっと短くしようと思っています。
ダメージフラッシュなんですが、2連レーザー撃つ中型機については忘れていました^^;
地上敵に関しては今の所、私の技術不足でフラッシュさせる事が出来ていないんですよ。
もっと言うと敵弾を撃つ時の、撃つぞ〜って言うエフェクトも入れたいのですが、コレも実装出来ていません(汗)
もっと技術を上げて実装していこうと思っていますので、今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m

Zem_blocksさん>
ご返答有難う御座います!
リンク貼らせて頂きますので、今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m

keigoさん>
なんだかバグチェックをさせているようで大変申し訳ないです。
私もkeigoさんのコメントを参考に色々と考えてみたのですが、やはり症状が出ないと改善の方法が考えれなかったので
知り合いのXPマシンで検証してみると、見事に症状が100%発生しました。
詳しくはブログで書いてますので、面倒ついでにもう一度ダウンロードして試してみて頂けませんでしょうか?
宜しくお願い致しますm(_ _)m
kt. 2007/03/29(Thu)07:22:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[プログラム][HSP] STG
『HSPでSTGを作っていくBlog』にてktさんが製作中のシューティングゲームが公開された模様。 初めてのプログラミングでここまでできるなんて素晴らしいですね〜。
URL 2007/03/27(Tue)01:50:59
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]