忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第二回プチコン大喜利になんとか投稿できました^^


ゲームのタイトル画面はこんな感じ↓

ゲームタイトルはGMEISTER(ジーマイスター)
フォントはいつも使わせて貰ってるゲバサイトさんのEVACから作成。


今回は難易度調整と右利き用と左利き用の設定も追加しました。
しかし左利き用の設定にするとABXYで自機移動、左手でタッチペンになるのですが
自分は右利きなのですんごい動かしにくかったですw


ゲームとしては
全ステージ5
1~4ステージは10秒以内にクリアしないとゲームオーバー
1~4ステージでクリアした時の残り秒数がステージ5に加算される。
なるべく早くに敵を倒してステージ5の秒数をふやすのがポイント

自機の攻撃は通常弾と波動砲。
通常弾は画面タッチで任意の方向に連射。
波動砲はLボタンを押してチャージで離すと発射。
波動砲を使って敵を連続で倒すと倒した敵が多いほど2倍4倍8倍16倍と
スコアが加算される

自機のオプションは小さい敵弾のみ防げる。
大きい敵弾と敵自身は防げない。

と言った感じで小さい敵は通常弾で、大きい敵は波動砲で狙って撃つ・・・
みたいな感じのSTGを目指して作ってみました。

色んな人に楽しんでもらえたら良いなーと思いつつ、とりあえず積んでいる
カラドリウスとシュタインズゲートをプレイしようかと思っています^^
PR
プチコン大喜利作品、更に作成していっています。
とりあえず敵は全て追加出来たので、後は敵の攻撃を色々追加して
タイトルとエンディングを作れば完成かーといった所。
あと10日でなんとか完成させたいです。










プチコンmkIIになってから大きいスプライトが扱えるようになったので
ボスキャラもBG画面を使わずにスプライト使いまくってたら、なぜかグラフィック面に
変な影が出るなー、と思ってアレコレ調べたのですが良くわからず。
で、そんな事をTwitterでつぶやいていたら、DSのハードの仕様で沢山スプライトを
使うと変な影が出るのだと教えて頂けました^^
沢山スプライトを使うと出るってファミコンかよwと思ったり

とりあえずBG面使って回避しようかと思っているのですが、既にかなり作りこんだ後に
気がついたので、時間がなければこのままかも・・・
あと、1ヶ月くらい制作期間が欲しいです^^;
ボチボチとプチコン大喜利に向けて制作しています。
今のところこんな感じ↓

タッチペンを使った全方位STGって感じで、1ステージ10秒で終わるようにして
全5ステージ位にすれば1分間に収まるかな?と思ってます。

しかし月末までに完成するのか凄く不安です^^;
とりあえずシステム的には大体出来ているので、あとは敵を追加してタイトルとエンディングが
出来ればほぼ完成なのですが、どうなる事やら。
曲も作りたかったけど、そこまでは無理かなーと思いつつ敵ギミックを作っています。
第二回プチコン大喜利の開催が発表されました。

第二回プチコン大喜利 募集中

今回のお題は「一分間で十分エンジョイ」って事で1分間で遊べるソフト
となっています。

って事でアレコレ妄想中なのですが、一分間だとSTGはちょっとしんどいか?
と思いつつ何か良いアイデア無いかなーと考え中。
締め切りが4月30日なので、アイデアさえ纏まれば1ヶ月あれば大丈夫かなー
と思っているので、良いアイデアが浮かんだら参加してみようかと思っています。

せめて2~3分間ならキャラバンシューみたいなのも良いかなーなんて思うのですが
1分だとちょっと短すぎ?30秒道中で30秒ボスとか?1ステージ10秒で6ステージとか?
などと妄想してる時が楽しいんですよね^^
結構前の話なんですが、ATARIのPONGをモチーフにしたPONG CLOCKって時計が
売っていたのですが、そこそこ高い値段と速攻で売り切れてしまったので買えなかった思い出が
あったんですよね。で、ふとそんな事を思い出してプチコンなら作れるよなーと思い作ってみました^^
s-DSC02355.jpg
Pong風な画面をバックに本来得点の部分に時計を表示させています。
時間が進むと対応した側がミスをして時間が進むって仕様になっています。

QRコードはコチラ↓
http://www.geocities.jp/sp1_ssr/petingclock.htm

一応、モニターの色も白黒とグリーンに切り替えれるようにしてみました。
s-DSC02361.jpg
s-DSC02359.jpg

走査線(風)な表示も切り替えできるようになっています。
s-DSC02358.jpg
でも、1ドット毎に黒色の棒を表示させているだけなので3DSだと、ちょっとおかしい
感じになりますが^^;
あと、ゲームスピードも変更出来るようにしてみました。

作っていて感じたのは、人間っぽい動きにすることの難しさでした。ただ単にボールを追っかける
だけなら非常に簡単にプログラム出来るのですが、ちょっと悩んだりするような動作は難しいです。
特に、ワザとミスをさせるってのが上手く出来なくて、たまーにミスしなければならない場面でも
ミスしなかったりしますが御愛嬌って事でw

動画だとこんな感じです↓



そして、なんかお安かったので再度DSiを買ってしまいました^^;
s-DSC_0259.jpg
ヤフオクでジャンク品1000円だったので買ってみたのですが、ヒンジの部分が緩いかなー
って程度で後は普通に動いてくれて良い感じ^^
DSiだとドットバイドットで表示出来るのでプチコンの動作確認用に良いかなーと思って購入。
それにしても任天堂はアカウントの管理を早く統一して欲しいです。
これがPSPとかならソフトを一回買えば色んなPSPに同じソフトを入れることが可能ですが
DSの場合は一台毎に買い直さないとダメなのがなんだか納得いきません^^;

カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]