忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シューティングゲーム アルゴリズム マニアックスを買ってみました^^
3121.jpg
この本、プログラム自体はVisual C++で作られているようで、ソースもVisual C++用で書かれているので
HSPで作っている私には関係ないかなぁと思っていたのですが、この本はアルゴリズムを説明する為にVisual C++を使っているだけなので
アルゴリズムを考える上ではゲーム作製に使っているソフトはあんまり関係ないんですよね。
もちろんVisual C++を使っている人の方が、この本は役に立つとは思いますが。

で、早速読んで見たのですが、シューティングゲームを作る上でのありとあらゆるアルゴリズムが解説されていて、なかなか面白いです。
例えば↓こんな感じで
3122.jpg
図と座標でアルゴリズムの考え方について解説されています。
で、この図の解説プログラムってのが載っているのですが、計算部分の書き方はHSPと、それ程変わりはないので
十分理解出来る感じでした。
さらに、背景のスクロールやリプレイ再生など色々と解説されているので、もっと早くに買っておけばよかった・・・て感じです^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
初めまして。HSPの多関節キャラについて検索していて
辿り着きました。
他にもどうやってるのか分からなかった処理の仕方
等がソース付で載っていてとても参考になります。

ところで、製作中のSTG。
是非プレイしてみたいのですが、
完成の暁には、公開される予定はあるのでしょうか?
hariko URL 2007/03/13(Tue)12:15:30 編集
無題
初めまして〜^^。
自分はHSPのシューティングについて検索してたら
辿り着きましたw
いろいろなソフトウェアも紹介されていてたいへん参考になります^^

で、質問なんですが、自機や敵の弾はどうやって描けばいいですか?何を使えばいいのかも
わかりません><;
tomo 2007/03/13(Tue)13:36:32 編集
無題
harikoさん>
はじめまして。
harikoさんの作品、某スレでいつもチェックさせてもらってましたよ。
私もharikoさんのソース見て色々と研究させてもらってたので
ご本人に参考になるなんて言われるとはとても光栄です^^

作製中のSTGは現在公開に向けてBGMを作製している段階です。ステージ曲とボス曲が出来れば、とりあえず1面のみですが公開しようと思っているのですが、なかなか曲が出来なくて苦戦中です。
公開した際には、是非とも遊んでやって下さい。今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m

tomoさん>
はじめまして。
自機や弾のグラフィックですが、私はキャラクターはDOGAで作製してEdge2で加工して作製しています。
弾のグラフィックは色んなゲームを見て、マネしながらEdge2で書いていってますよ。
私も最初は全くわかりませんでしたが、ネットを検索すれば大抵の情報は集まるので
まずは、根気良く調べてみるのが良いと思います。
ゲーム作製頑張って下さい^^
kt. 2007/03/13(Tue)21:57:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]