忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日偽tcpでpcmを使用する方法を書いたのですが、この方法だとサンプリングレートも低く
録音時間も短いものでした。
で、レートを上げて録音時間を長くする方法ってどうするんやろ?と思っていたら
タイミングよく偽tcpがバージョンアップされて正式に?PCMの演奏に対応されたようで
とても簡単にPCMが扱えるようになりました^^

で、早速ガルーダ2のウェッハ様をサンプリングしてみました^^↓
http://file.ktstg.blog.shinobi.jp/weha.txt
偽tcp配布サイトのpcmtestバージョンで聞けます。

如何でしょうか?かなりサンプリングレートも上がっていますし再生時間も、このファイルの場合
4秒程度とかなり長くなっていて良い感じです^^(テキストのサイズも膨大ですが(汗))

偽tcpで扱えるPCM形式に変換するのも簡単で、専用のソフトが付属しています。
b2bcdb01.jpg
16bitモノラルのwavファイルを用意して読み込ませると、偽tcpで扱える形式に変換してくれます。
変換したらモード変更で変更してからコピーすればPCMデータとして使用出来ます。
(モード変更しなくても使用出来るのですが、サンプリングレートが低い?ような気がします)

いや~凄いですね。なんでこんなソフトが作れるのか不思議でなりません。
なんにせよ、これで今まで使えなかった音も使えるので夢が広がりますね。
オケヒとかギターとかティンパニーとかアレやらコレやら使えたら良いな~と妄想しまくってます^^

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]