忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

XBOX360版の怒首領蜂大往生ブラックレーベルEXTRAの発売元の5pbが
製作を依頼していたアクアシステムという会社が、アリカが開発したps2版のソースコードを改竄して
XBOX360版を製作していた事を発表しお詫びとして掲載しています。↓
http://5pb.jp/games/index.php

ちょっと不思議に思ったのですが移植させてくれとケイブに依頼したら、AC版のソースコードくらいは
見せてもらえたりしないんでしょうかね?
私のイメージとしては、AC版のソースを見ながらXBOX360用にプログラムを製作していくような
感じかと思っていたのですが、移植許可だけ出して後は手作業で移植する物なんですかね。

なんにせよ5pb激ヤバなんじゃないでしょうか。
そもそもソースの改竄で大往生作ってたとすると、ケツイはどうしてたんでしょうか?
ちゅうかケツイの発売は絶望的な気がしますね・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
仰るように、360版ライデンファイターズの移植は、AC版の命令を1つずつ翻訳する形で移植されたそうです。
もしかしたらソースを貰っていたけどそれが大変だったから流用したとか?
しかし流用できるってことはPS2と360のプログラムは結構似てるんですかね。
いや、360やPS2のプログラムは全然知らないので適当に考えましたけど…。

しかし、無断で複製したのはいけないことですが、ケイブとアリカのソースの管理体制はどうだったんでしょうね。そんな容易に盗める環境だったのでしょうか。

ケツイはACそのままの移植はされてないから流用のしようがありませんから、そこは(?)大丈夫かとw
まさかDS版のをつかったりして・・・w

5pbは只でさえ大変そうなのに、えらいことをされたもんですな。
ASD 2009/06/20(Sat)05:21:04 編集
無題
ASDさん>
やはりソースからの移植は大変なので流用したんですかね。
ケツイは開発チームが違うとの事なので大丈夫とアリカの三原氏のブログに書いてましたが、そもそも5pbが大丈夫なのか?と思ってしまいます^^;
kt. 2009/06/20(Sat)20:41:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]