忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日書いたエントリでPS3で出来る2DSTGは殆ど無かったと書いたのですが
北米のアカウントを取得して海外のPlayStationStoreを覗いてみると結構出てきました。
s-DSCF7122.jpg
ちなみに北米アカウントの取得方法はコチラを参考にしました。

ちょっと見てみて気になったのを紹介してみます。
まずはSoldner-X
s-07127.jpg
何年か前にPC用のSTGとして発売されたと思ったのですが、海外発って事と値段が結構した
のでスルーしてたのですが、PSNでは9.99ドルで売ってました。
1ドル100円で考えると1000円程度?確かこのゲームの作者さんはLASTHOPEの作者さんと
同じだったような、そうでなかったような。
ちょっと調べてみると、敵が固いとか難易度が高いとか言われてるみたいですが1000円程度なら
買ってみてもよいかな~と。


Astro Tripper
s-07123.jpg
プレイ動画を見た感じでは、左右スクロールで敵を倒して、全滅したら場面が変わるって感じ?
何となくファミコンのバルトロンを思い出しました。


NOVASTRIKE
s-07124.jpg
こちらは全方位に撃てるゲームみたいで、動画を見た感じでは現代版タイムパイロット
と言った印象を受けました。


PowerUp Forever
s-07126.jpg
これも全方位STGで自機の方向と別の方向に自機弾が撃てるみたいで
ホーミング弾なんかもあるみたいで面白そう。ただ、このゲームはXBLAでも配信してる
みたいです。


1942 Joint Strike
s-s-DSCF7107.jpg
これもXBLAでも配信していました。詳しくはこちらのエントリで書いてます。

と言った感じで、ちょっとだけですが2DSTGを発見する事が出来ました。
それにしても海外の方が2DSTGが多いってのも、なんだかな~と思ってしまいますね^^;
とりあえずSoldner-Xが欲しいのですが、代金をどうやって払うのかが問題なんですよね。
ヤフオクでネットワークカードを購入した方が良いか、クレジットカード決済で購入した方が
良いのか、そもそもクレカで決済出来るのか???イマイチ良く解ってません^^;

後、龍が如く3の体験版にもオマケSTGがありました^^
s-DSCF7130.jpg
ゲーセンで筐体を調べるとプレイ出来るのですが、出てくる敵をいかに多く倒すかって感じの
STGみたい。ちゃんとランキングなんかもありました。
ただ、体験版では3分しかプレイ出来ませんでしたが。
そして、筐体にはアクションラブの文字が^^
s-DSCF7123.jpg
体験版をプレイした感じでは結構面白そうだったので、買ってみても良いかな~と思ってます。
ちゅうか最近ゲームしまくりで、ゲーム作成の方が全然進んでいないので自重しないといけないと
思いつつ、電源を入れてしまうんですよね^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]