忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3DS LLを購入してしまいました^^;
s-DSC00536.jpg

サマーカーニバル'92 烈火が3DSのVirtual Consoleにて配信される事を知って
喜んでいたのですが、3DSの十字キーって位置が下すぎて自分には凄く使いにくいんですよね。
で、前々から気になっていた3DS LL欲しいなーと思い始め、今日12日は烈火の配信日か・・・
とか思っていたら、ついうっかりしてしまいました(笑)

で、早速3DS から3DS LLへソフトの引っ越し
s-DSC00535.jpg
ピクミンがデータを移動させてくれますw
所要時間2~30分程度でしょうか。当初心配だったDSiウェアの洞窟物語やプチコンのセーブデータ
などもちゃんと引き継がれました。
ちなみにDSiから3DSへの引っ越しだと引き継がれないので注意が必要です。

とりあえず3DSとLLで比べてみました。
s-DSC00537.jpg

当たり前ですがLLの方が画面が大きくて見やすいです。でも解像度は同じなので良く見ると
ぼやけた感じになるのですが、それほど気になるレベルでもない感じでした。
それよりも3D表示に凄く迫力が出て凄く見やすいです。3DSだと3Dボリューム全開だと立体視
しにくいのですが、LLだと3Dボリューム全開でも立体視しやすくて、一度LLの立体視を経験すると
3DSには戻れない感じ。これは、かなりオススメしたいポイントです。

s-DSC00538.jpg
本体は一回り以上大きくなった感じですが、3DSよりも若干薄いです。重さも思っていたよりも
軽い感じ。
私の3DSはバッテリーを大容量の物に交換しているので、それと比べると殆ど同じ位でした。

s-DSC00539.jpg
やっぱりタッチペンは右側に収納されているのが使いやすいです。
LLのペンは伸縮式じゃないのも良いですね。
SELECT/HOME/STARTボタンも軽く押しただけで反応するので、3DSのようにグッと押す
必要はありません。

s-DSC00540.jpg
3Dボリュームも勝手にOFFにならないようにOFFの手前で一旦止まる仕様になっていました。
色々と使い勝手が良くなるように改良されていますね。

ただ、ガジェットとしての質感は凄く安っぽくなっていて、3DSと比べるとコストダウンしてるなー
といった印象は受けます。

s-DSC00541.jpg
プチコンのキーボードも指でタッチ出来るので便利です^^

といった感じでかなり気に入ったので、今後は3DS LLを使っていこうかと思っています。
そして早くサマーカーニバル92’烈火をダウンロードしてプレイしたいですw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]