忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 NINTENDO3DSを購入してしまいました^^;
s-DSC07680.jpg
値下げが発表されたので値下げ後に買えば良いかなーと最初は思っていたのですが
中古屋さんで3DS見ると15000円程度で売ってるんですよね。
と言うことは値下げ後に買うよりも、今買ってアンバサダープログラムに参加してゲームを
貰った方が凄く得な気がします。(本体は中古になりますが)

で、どうしよっかなーと思っていたのですが、ふと立ち寄ったゲーム屋さんで
中箱無しの3DSが13480円+ポイント440円で売ってて、実質13000円か・・・と思ったら
店を出た時には3DSを手にしていました(笑)

一緒に買ったゲームはリッジレーサー3D。リッジシリーズ好きなのと凄く安くなっていたので
買ってみました。安かったので若干不安でしたが遊んでみると普通に面白かったので一安心。
 
ゼルダやスターフォックス、スティールダイバー辺りが欲しいのですが、逆に言うとその3つしか
欲しいと思うソフトがないので、もうちょっとソフトの充実に期待したいですね。
値下げ後に、いかに魅力的なソフトを発売出来るかが3DSの将来を決める気がします。
折角本体買ったのでバーチャルボーイみたいにはならないで欲しいです^^;


DSiと大きさを比べてみました。
s-DSC07681.jpg
s-DSC07690.jpg

3DSの方がDSiよりも若干小さくて分厚い感じ。重さは3DSの方が重いです。
使ってみた感じはDSiと殆ど変わらない印象。タッチペンの収納位置がカートリッジの横なので
出し入れしにくいかなーとは思いました。

3DS でDSのゲームを表示させてみた。
s-DSC07689.jpg


こちらはDSiでの表示↓
s-DSC07687.jpg

比べてみると、やはり画像がちょっとボケてしまう感じになってしまいます。
(文字の辺りを見比べるとわかりやすいかも)
ただ、思っていたよりも全然綺麗だなーといった印象で、自分的にはコレで十分な気がしました。
一応、スタートボタンを押しながら起動すればドットバイドット表示も可能ですが、画面が小さくなって
しまうので、この辺は遊ぶ人次第って感じでしょうか。


3DSを買ったら絶対に表示させてやろうと思っていたのがコレ↓
s-DSC07691.jpg
スペースハリアー3D!!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・動きませんが(笑)
でもちゃんと3Dで見えて感動しました。
実はこれ、コチラのサイトさんで配布されている3D写真なのですが、セガマークIII用の3Dゲーム
の3D写真を配布されているんです。
他にも幻のアウトラン3Dとかバーチャルボーイ用のゲームなんかの写真があって感動します^^
しかし、こんな事が出来るのならゲームも表示出来そうだよなーと思ったり。バーチャルコンソール
辺りで出して欲しい気がしますね。

内蔵のカメラで3D写真も取れますし、顔シューティングみたいなジャイロセンサーとカメラを上手く
使ったような3DSならではのゲームが発売されると楽しそうだなーと思いました。
とりあえずはスーパーマリオに期待って感じですかね^^
PR
今更なんですがケツイデスレーベルを購入しました。
s-IMG_0601.jpg
ずっと気になっていたゲームではあったのですが、発売された時はDS自体を持っていなかったので
スルー。再版された時もスルーしていたら、売り切れてアッと言う間にプレミア化してしまってたん
ですよね^^;
で、欲しいなぁと思いつつヤフオク眺めていたら何故か4000円程度で購入出来てしまいました^^

s-IMG_0609.jpg
ちゃんと初回限定?とDVD付き。しかし、このDVDはデスレーベルの攻略ではなく
アーケードのケツイの攻略DVDと言う、何ともアレなDVDです(笑)

早速起動
s-IMG_0604.jpg
世界樹の迷宮のやりすぎで液晶保護シートに碁盤の目の傷が付いてますが気にしない^^;

s-IMG_0606.jpg
ゲームを始めると難易度選択があります。難易度によって登場するボスが変わってきます。
(もちろん難易度も)

DOOM MODEを選べばイキナリドゥーム様と対決する事も出来ます
s-IMG_0607.jpg
このDOOM MODEが鬼畜なモードで、最初はメチャクチャ弱いドゥーム様が出てきてアレ???
と思っていたら、ドゥーム様を倒しても更にパワーアップしたドゥーム様が現れると言った感じで
メチャクチャ難しいです(笑)

ケツイデスレーベルはボス戦のみをフューチャーした弾幕STGなのですが
当初、DSで弾幕STGって弾避け出来るのか?と思っていたのですが、実際に遊んでみると
意外と普通に避ける事が出来て、ビックリでした。

ただ単にケツイからボス戦だけを切り出したって訳ではなく、オートボムが追加されていて
このオートボムも発動すると手持ちのボムが全てなくなるので、最後の1個まではギリギリで
避けてボムを使用して、最後の一個でオートボムを使うべく弾避けをするって感じで
上手く考えられてるんですよね。

クリアー出来なかった難易度には自機数が増えるので、いつの日か絶対にクリアー出来るように
なっているのも、飽きさせない工夫だなぁと思いました。

XBOX360のような実績解除があるのもポイント。
s-IMG_0608.jpg
こんな感じで、条件が達成されるとパネルが開いていきます。

そして特筆すべきは、やはり教えて!IKDさんでしょうね^^
s-IMG_0611.jpg
こんな感じで、攻略のポイントを教えてくれるのですが、その内容が・・・
s-IMG_0610.jpg
IKDさんとケツイのキャラで漫才しながら教えてくれます(笑)
この教えて!IKDさんも、プレイ内容によって見れる部分が増えていくので、頑張ってクリアしようと
思ってしまいます^^
(何故かアーケードのケツイの攻略法も教えてくれます^^;)

と言った感じで、評判が良いのも納得の出来でした。
実は、遊ぶまではケツイからボス戦だけを切り取ったゲームって位に思っていたのですが
実際はDS用に上手くチューニングされていて、非常に良い出来のSTGだなぁと。
悔やまれるのは、コレが新品では売っていないって事くらいです^^;
DSiを購入してしまいました^^;
s-P4207474.jpg
すっと欲しいなぁと思っていたのですが、ヤフオクで安くで出品されているのを発見して
こんな値段では落札できないだろうと思いながら入札していたら、そのまま終了で購入する事に^^;

初代DSは持っていたのですが、DSiウェアが遊べないのが不満だったんですよね。
で、写真にもあるようにお目当てだった「あぁ無情 刹那」を購入^^
ネットでの評判も良いみたいで、ずっとプレイしたかったんですよね。
DSiショップで購入する時に、一番頭に出てきてDSは俺のツボを知ってるのか!?と一瞬思った
のですが、アイウエオ順に並んでるだけでした^^;
s-P4207476.jpg
下のああ!二角取りも同じ理由で「ああ!」になってるのかな?と思ったり。

ただ、DSiポイントとWiiポイントは別々で管理されるようで、ポイントも別々に買わないといけないのが
不満です。しかも、本体を買い換えるとソフトも新たに購入しないと駄目っぽい。
PSNみたいにPS3でもPSPでも使えるようにして欲しい所ですね。

とりあえずDSiポイントは1000ポイントづつしか購入出来ないので、あまった500ポイントで
燃やすパズル フレイムテイルも購入しました。
s-P4207475.jpg
なんで、このソフトなのかと言うと、曲の制作を並木学氏が担当されたようだったので
購入しました^^;
Twitter上で面白いよ!と教えてもらったのもポイントです。

そして、何と約13年ぶり位に新品でRPGを購入してしまいました。
(ちなみに最後に新品で購入したのはFF7です)
s-IMG_0510.jpg
世界樹の迷宮IIIです。
実は4月から電車通勤をしていて、電車の中で遊べるゲームが欲しいなと思っていたのと
Twitter上で楽しく遊んでいる様子が良く流れていたので、気になってたんですよね。
4/1日に発売されていたようなのですが、ふとゲームショップ1983さんのブログを見ていると
初回限定のアウトテイク集が付いた物が再入荷されたとあったので、思わずポチってしまい
ました^^;
このゲーム、音楽を古代祐三氏が担当されているのですが、往年のFM音源曲を彷彿とさせる
感じで、凄く良い曲ばかりなんですよね。
それも手伝ってか、パーティを編成して階層をクリアしていったり、スキルを振り分けてキャラを
育てたりする感じが、どことなくソーサリアンっぽいなぁと思ったりしました。
これで、当分は電車待ちの時間を有効に活用出来そうです^^


初代DSとDSiを比べてみました
s-P4207478.jpg
そんなに大きさ変わらないのかと思っていたら、全然DSiの方が小さいですし軽いです。
なんといっても液晶の明るさが段違いで、DSiの場合は明るさ最大にすると眩しいくらい。
DSiLLだともっと綺麗なんでしょうね。

ふと気づくと・・・
s-P4207479.jpg
歴代任天堂携帯機が揃いつつありましたw
Youtubeで与猶啓至氏(あすか120%、メタルサイト、ニューラルギアなどを作曲された方で
大好きなんです^^;)がDS-10PLUSで作成された曲がアップされていたのですが
それがとってもカッコよかったので紹介↓
[KORG/AQ DS-10 PLUS] PLUS PULSE / keishi yonao [Original Music]

DS-10PLUSって事なので2台分のDS-10を使っているのだと思いますが、とてもDSで鳴ってるとは
思えない程カッコイイし良い音です。さすがプロは違うなぁ~と感心しました^^;

他にもアップされていたので・・・
[KORG/AQ DS-10] co2mo / keishi yonao (ヨナオ ケイシ)

こちらも、とてもDSで鳴ってるとは思えません。

で、このDSを使って作ったアルバムがあるみたいで注文しようと思ったのですが、現在品切れ中
みたいで注文できず・・・残念^^;一応アマゾンのリンクはコチラ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002JU8IPI/

私が持っているのは初代DSなので、DS-10PLUSは持っているのですが2台分の演奏は
出来ないんですよね。
一気に、DSiが欲しくなりました。DSi LLでもエエなぁ・・・
まぁDSiがあった所で、こんなにセンス良い曲が作れる訳ではないのですが(汗)
ずっと気になっていたDS-10PLUSを購入しました。
s-DSCF7860.jpg
動画なんかを見て楽しそうやなぁと思っていたので欲しかったんですよね。

基本的な操作画面はこんな感じ↓
s-DSCF7874.jpg
正直、DTMの経験がないといきなり使うのは難しい感じです。
逆にこういう機器を一度でも使った事のある方は、スムーズに使えると思います。
それ位、MIDI機器っぽい操作感になってますね。

で、使ってみるとスゲー楽しい^^
特にカオスパッドが楽しくて、適当に打ち込んで再生させても、なんかソレっぽく聴こえるんですよ。
ディレイやコーラス等のエフェクターなんかもあって、結構良い音がします。
(かすかなノイズが乗るのは仕方ないのかな?)
本格的な曲作りは無理ですが、適当に作ってたらカッコいいフレーズが出てきたりして
なかなかです^^

試しに、ザナックのタイトル曲をテクノっぽくして作ってみました。後半でカオスパッドを使ってますが
ホントにカオスな感じになっているので注意して下さい^^;
ザナックのタイトル曲をDS-10で鳴らした曲
(右クリック→対象をファイルに保存で保存しないと聴けないかも)

なかなか良い感じで鳴ってくれてるのではないかと自分では思っています^^
惜しいなと思うのは、ソングパターンが16個しか登録できない事。
ドラムを除くと2音しか同時に音が出せない事。
元に戻すボタンが無い事。(説明書読んでないので、本当はあるのかも)
くらいでしょうか。
でも、このDS-10PLUSはDSiで動かすと、メロディパートx4、ドラムパートx2の2倍の音数で
動かす事が出来る模様。
そうすると、上記の不満は相当解消されますね。

パート毎に録音してCubaseで加工しても良いのですが、そこまでする意味もないかと思いますし
手軽に遊ぶ感じじゃないですよね。
逆に制限がキツイ方が燃えるぜ!と言い聞かせつつDSiエエな~と思っとります^^;

ついでにニコニコ動画にも上げてみた↓

動画撮影環境が欲しくなりますね^^;
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]