忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私が小学生の頃、セガマークIIIと言うゲーム機がありました。
それ用のゲームで北斗の拳と言う横スクロールのアクションゲームがあったのですが
このゲームの1面目で横スクロールの多重スクロールを行っており
当時、非常に感動したのを覚えています^^

で、その多重スクロールをやってみたいと思い、簡単なスクリプトで試しに作ってみました↓
2007_6_10.jpg
画像はHamCorossamさんの所の背景画像を使用させてもらっています。

画像ではわかりにくいですが、6重スクロールしています。
方法としては、es_exput命令で外側から順番にスクロール速度を落としていき
奥行きがあるように見せています。
一番手前の棒?だけスプライトで動かしています。

スクリプトはこちら↓
es_exputを使用した多重スクロールスクリプト

とりあえず、コレを利用して宇宙からスペースコロニー?に入って行くように
しようと思っているのですが、問題は最初の宇宙からコロニーに切り替わる部分なんですよね・・・
切り替わる時はスクロール速度を一定にして、切り替わった後に
スクロール速度を徐々に変えていこうかと思っています。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
かっこいいですね!
前景が下スクロールで、背景が上スクロールとか、左右で別方向スクロールとか、バリエーションが広がりそうです。
keigo URL 2007/06/11(Mon)21:33:12 編集
無題
そう言われてみれば、別方向への多重スクロールも可能ですよね。
色々なステージが考えれそうで妄想が広がりますね^^
kt. 2007/06/12(Tue)11:42:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]