忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日作った2Dでの3D表現スクリプトなのですが、何かが違うような気がするなぁ~とは思って
いたんですが、何が原因かわからなかったのですが、コメント欄で的確なアドバイスを貰いました^^;

私の作っていた方法では背景がどの場所にあっても拡大率は同じだったのですが
そうすると背景の表示スピードが一定にならず、特に背景が手前に来たときに背景のスピードが
遅くなりすぎて、おかしな感じになっていたんです。

で、背景の場所によって拡大率を変更出来るようにスクリプトを変更してみました↓
2Dでの3D表現スクリプトNO2
コレを動かすとこんな感じ↓
12473059.jpg
背景画像にはhamcorossam様のSTG素材を使用させてもらっています。

画像で見るとあんまり変わってないみたいですが、先日と比べるとスピード感が全然違います^^
スクリプトとしては、毎フレーム背景を検索して移動と拡大率を設定しているので
前回よりも処理的には重くなってるはずなのですが、今回は拡大率が大きい時は移動スピードも
大きいので、逆に表示の負担がへったようで、前回よりもFPSが出るようになりました^^

とりあえず3D 表示スクリプトはコレで良いとして、ここにどうやって繋げて行くかを考え中です^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
とても気持ちの良い3Dスクロールになりましたね。
それにしてもアドバイスを受けてからの対応が
凄く早いのに感服です(汗)。

場面転換の定番としてはシャッターが開いて降り始める
とかが多いですね。

流れを止めないで降下を始めるなら一旦広い空間に
飛び出した後暗闇に吸い込まれるように3Dスクロールが
始まる・・・なんてものを勝手に想像してみましたが(汗)、
どのように演出されるのか楽しみにしてます。

では連続で書き込み失礼致しました。
あり 2008/03/03(Mon)10:19:54 編集
無題
ありさん>
ありがとう御座います^^
場面転換はシャッターを開いていくような感じにしようかと思っていたのですが、広い空間から暗闇に吸い込まれる~ってのも良さそうですねぇ。
色々と試してみます^^
kt. 2008/03/03(Mon)14:53:40 編集
キャラ作成に使えそう?
http://elouai.com/candybar4/dollmakergirl.php
がんばってください。何か役に立てるかと思って紹介します。
無限に人物が作れます。
NONAME 2008/03/04(Tue)15:05:39 編集
無題
NONAMEさん>
キャラが書けない私にとって、こういうサイトは助かります^^
わざわざ教えて頂きありがとう御座いますm(_ _)m
kt. 2008/03/06(Thu)04:02:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]