忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゲーム中の音楽にFM音源を使用したいなぁと思い、色々と検索していると凄く楽しいソフトを発見しました。
keimさんのHPで配布されているTSSCP(TSS Clipboard Player)がそれで、某大型掲示板で盛りあがっているようでした。

TSSCPは音源部に、とよしまハウスさんで開発されたTSS(T'SoundSystem)を使用しクリップボードにコピーされた文字を読み込んで
演奏するソフトです。

って良くわからない説明ですね・・・簡単に言えばテキストファイルに書いた文字をコピーするとPSGやらSCCやらFM音源なんかを
鳴らす事が出来るシーケンサーソフトです。

まずはkeimさんのHPからtcpv0711.zipをダウンロードしてtcp.exeを起動。
起動するとこんなソフトが立ち上がります。
0606.jpg
んで、メモ帳なんかのテキストソフトを起動して、例えば"cdefgab"と入力してコピーすれば
”ドレミファソラシ”となります。(MMLと言うらしい)しかも懐かしのPSG音源で!
(鳴った時はメッチャ感動してしまいました^^)

この文字の組み合わせでPSG音もSCC音もFM音も表現出来てしまうんです。
例えば・・・
{ここから}
#F=l16/:>b<brb<d>b<da8ag+rf+g+8>e8ef+f+dera8rf+re>b8r/b8bb<b8>bbrbrb<b8^16a
f+f+f+f+ab8<drdc+8>ab8r:/b8bb<b>b8<ddc+8^16>ab<ef+f+ed8>brg+br8^16b8r8<d8
dc+r>abrg+r8^16g+8rb8/:r4^8b8r4ba8brbr8br8br4^8^32b16^32:/>b<brb<d>b<da8ag+rf+g+8>e8
ef+f+dera8rf+re>b8rb8bb<b8>bbrbrb<b8^16af+f+f+f+ab8<drdc+8>ab8r;t130;
%3 @o1,0 @i0,0 q16 o3 l8 v12 s10 k0 F(-12);%3 @o1,1 @i0,0 q9 o3 l8 v10 s8 k0 F(36);
%3 @o2,0 @i1,1 q3 o3 l8 v15 s4 k0 F(-12);%3 @o0,0 @i3,0 q16 o3 l8 v11 s30 k0 F(0);
{ここまでをコピー}
たったコレだけの記述で、往年のファンキーK.HばりのFMベースも再現出来てしまいます。(某スレより転載させて頂きました)

ちょっと自分でも作ってみました。(イントロしかありませんが)音色は色んなMMLを参考にしました。
*************************************
#TITLE<Trizeal_Cloudy Today, Again!(ステージ1)>;
#TABLE 0,<(0,-32),8,(-32,-128),96>;#TABLE1,<(16,50),8,(50,50),50>; t150;
{メロA}
#A=r2^8o5l8regbrgb<dr>a<c+er>a<c+er>a<cercegrdf+ardf+b
o5regbrgb<dr>a<c+er>a<c+er>a<cercegrdf+ardf+b;
#P=%3q12s4na0,1;#FM D4(C)+B2(A);
Pv7k0A;Pv9k2A;Pv6ml8k2A;Pv7A;
{メロB}
#B=v10r1r1r1r1r2^8o5regbrgb<dr>a<c+er>a<c+er>a<cercegrdf+ardf+b;B;
{メロC}
#F=r2^8e1e1e1e8^16e2^4^16e1e1e1e8^16e2^4^16;#FM D3(A+C1(B));
%3q15o3v11s10ns-12F;%3q1o3v9s2 ns36F;
%3q2o3v13s1 ns-12F;%3q15o3v10s1 F;
{メロD}
#TABLE1,<(16,50),8,(50,50),50>;
#D=r2^8s1v4v,0na1,1e1^2f+2g1^2a2e1^2f+2g1^2a2na0,0;
#E=r2^8s1v0v,0na1,1e1^2f+2g1^2a2e1^2f+2g1^2a2na0,0;
#FM D4(A+C(B));%3D;%3D;%3D;%3E;r32%1>E;r32%1>E;
r2^8v10e1^2f+2g1^2a2e1^2f+2g1^2a2;
{ベース}
#H=r2^8>>rederederederederederederedergad
rederederederederederederedergad;
%3 @o1,0 @i0,0 q15 l8 v9 s3 k0 H(0);
%3 @o0,0 @i4,0 q15 l8 v10 s25 k0 H(0);
{ドラム}
#I=l16%3o4q0s1,-10l8v15v,0b16b16rv15grv0v,15f16f16v15/:8crer16c16r16c16c16r16er:/;
l16r32v7%3o4q0s1,-10l8b16b16rgrf16f16;
{ハイハット}
#J=%2 q2s50o6v9s10,-20c;#K=%2 q0s50o6v6c;
l8K16K16rKrK16K16/:8KrJr16K16r16K16K16r16Jr:/;v15I;
*************************************

これは是非ともゲーム中の音楽に使用したい!と思って更に検索していると、夢の島さんの所でHSPでTSSを使用する為のプラグイン
HSPTSSを配布されていました。
おおーコレや!と思って早速使って見る事に。

ところがHSP2.61では上手く動作するんですが、HSP3.0では何故かエラーが出て動かない・・・
どうも、2.61と3.0ではプラグインの記述方法が違うようで上手く動かないみたい。
筆者の技術力ではどうにもならないので、夢の島の管理人のZAP様にメールしてみると
(しかしZAPとは、これまたシュールなお名前ですね^^)
なんと快くHSP3.0に対応してくださいました!

コレでゲーム中の音楽はFM音源で行けそうな感じ。
でも、TSS自体がリアルタイムで波形合成をしているそうで、動作自体がちょっと重いようです。
当方で検証したところ、30チャンネル以上使い出すと音がプチプチ飛んでしまいました。
(パソコンの性能によっては、もっと使用出来るチャンネル数は減るんでしょうね・・・)
30チャンネルといっても、FM音源の場合はチャンネルを重ねて(最大4チャンネル)音を作るので実質7〜8音くらいが
使用出来る音の限界のよう。
まぁ、8音使えたらなんとかなるでしょうって事で、とりあえず曲作ってます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]