忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

怒首領蜂大往生 EXTRA」と「デススマイルズ」の発売日が決定したようです。
怒首領蜂大往生 EXTRAの方は2月19日。
アマゾンでも19日発売になっており、設定資料集が特典で付く様子。
予約しようかとも思ったのですが、他のサイトで他の予約特典があったら嫌なので
もうちょっと様子見してみようと思っています。
私はPS2版も持っているのですが、今回のXBOX360版では新たにXモードと言う
ゲームモードと、並木学氏とベイシスケイプがアレンジしたBGMが追加されている
との事で買わない訳にはいきません^^;
ただ、シューティングラブ200Xも19日発売なので、一気に2本も買わないといけないのが
ツライ所ですね・・・
でも、どちらもアマゾンだと20%オフで買えるみたいなので、アマゾンで買ってしまおうか
どうしようか悩み中です。

そしてデススマイルズの発売日は4月23日。
こちらは通常版と限定版に分かれていて、限定版には「並木学セレクション デススマイルズ
プレミアムアレンジアルバムサントラCD」が付属されるんですよね。
でも、この限定版ですが値段が9,240円と少々お高くなっているのですが、アレンジアルバムの
アレンジャーが豪華過ぎるので、限定版注文決定です^^;
個人的に注目しているのは(全曲注目してますが)、さんたるる師匠はもちろんの事
渡部恭久(Yack.)氏/(メタルブラック、サイバリオン)
山中季哉氏/(スタークルーザー、ナイトアームズ、罪と罰)
岩田匡治氏/(マジカルチェイス、ヴェリテックス、伝説のオウガバトル)
千葉梓氏/(怒首領蜂大復活)
と言った面々。どんなアレンジになるのか期待大です。
あと、グラフィックの向上とオリジナルアレンジモードの追加、更にダウンロードコンテンツとして
メガブラックレーベルもプレイ出来るようなので、至れり尽くせりな内容となっていそうですね。
4月が待ち遠しいです^^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]