忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

デススマイルズIIのロケテが近くで行われていたので行ってみました。

で、到着して早速探したのですが見当たりません。ん???と思って良~く探してみたら
ありました。。。が、誰もプレイしてません(汗)
私のイメージとして、ロケテのゲームってギャラリーが数人はいるイメージだったので
見逃してしまったんですよね。
ちょっと不安になりつつプレイ。
s-P1000209.jpg
このバージョンではウィンディアとスーピィの2種類の自機を選択出来ました。
s-P1000208.jpg
7歳って・・・^^;

今回は基盤が変わったようで、3D表示の2DSTGとなっていました。
s-P1000207.jpg
プレイしながら撮ったので上手く撮れてませんが、背景が3D表示になっています。
システムとしては、デススマイルズIと殆ど変わらない印象。
左右打ち分けとボムとサーチを使って進む感じ。
で、ウィンディアとスーピィで2回づつ程度遊んでみたのですが、何か今までのCAVEのゲームと
比べて違和感ありまくりでした。
とりあえず5月中旬稼動って事ですが、敵の出現位置や弾幕など凄く開発途中な感じがしました。
ボスの攻撃方法や弾幕にも捻りがなく、本当に5月に稼動するのか?といった感じ。
私の遊び方が悪かったのかもしれませんが、正直良いと思える部分が殆どありません^^;
特に残念だったのが3D化。
今までのCAVEのゲームだと、2Dの究極!と言うくらい余計な部分まで作りこんであって
グラフィックでも楽しめたのですが、このロケテバージョンでは書き込みも普通な感じで
あんまり凝っていない印象です。
あと、操作感がもっさりした感じを受けたのも残念でした。隣に虫姫さまふたりがあったので、そちらを
プレイしてみると、かなりキビキビ動いてくれたので、余計に気になりました。
筐体はアストロシティでブラウン管モニタだったのですが、それが原因でしょうか?

s-P1000206.jpg
ステージ選択画面はレベルセレクトが無くステージのみ選択出来ました。
で、結局3面ボスで撃沈。
s-P1000205.jpg
4面があったかどうかはわかりませんが、とりあえず3面から急に難易度があがります。
個人的にはウィンディアよりもスーピィの方が使い易いように感じましたが、そんな事よりも
このゲームが今後の調整で面白くなるのかどうかの方が心配です(汗)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]