忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ppmckでDPCM(サンプリングした音)って鳴らす事が出来ないのかな~と思って調べたら
とても簡単に鳴らせる事が解りました。
詳しくはコチラに書いてありますが、DPCMを鳴らす為にはdmcと言うファイル形式に変換
しないといけないみたいで、この変換の為のソフトもコチラで配布されています。
ココにあるdmc converterとdmc converter Support Toolで簡単にdmcファイルを
作る事が出来ます。

dmc converterとdmc converter Support Toolをダウンロードしたら解凍して
dmc converter Support Toolの中にあるdmcconv-gui.exeをdmc converterフォルダに移動します。
で、dmcconv-gui.exeをダブルクリックするとこんな画面になります↓
s-WS000578.jpg
後は、ココに変換したいWAVファイルを持ってきて変換ボタンを押すだけ。
注意点としては、WAVファイルを44.1kHz/16bitのモノラルで用意しなければならない点。
用意出来ない場合はSoundEngineFreeなどで編集すればOK。

で、出来たdmcファイルをmmlファイルと同じフォルダに移動して
@DPCM0 = { "sne01.dmc.dmc",15 }
E l4o0 cccc
こんな感じで記述してコンパイルすれば、DPCMが鳴ってくれます。

試しにドラムとギターを鳴らしてみました。
ドラム↓
http://file.ktstg.blog.shinobi.jp/drum.nsf
http://file.ktstg.blog.shinobi.jp/drum.mp3

ギター↓
http://file.ktstg.blog.shinobi.jp/guiter.nsf
http://file.ktstg.blog.shinobi.jp/guiter000.mp3
mp3ファイルもアップしましたので、nsfファイルが聴けない方はmp3で聴いて下さい。

ちなみに元のファイルはコチラ↓
http://file.ktstg.blog.shinobi.jp/drum1.mp3
http://file.ktstg.blog.shinobi.jp/guiter001.mp3
両方ともCubaseで作ってます。(サンプリング時は単音のファイルで出力してます)

ギターが思ったよりも綺麗にサンプリング出来たので、ギターを入れた8bitアレンジとかも
面白そうやなぁと思ったり。
なんにせよ、こんなに楽しいソフトを今まで知らなかったのが悔やまれます^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]