忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

画面下から出現する敵を追加しました。
0816.jpg
先日作ったDANGER警告の後に出て下から出てきて、自機とY軸が合った時に中央に移動し左右の敵が合体した時点で
画面上部に移動していきます。
ベタな動きですね(汗)
スクリプト的にはこんな感じで動かしてます↓
*************************************
*enemy5;下から出現左
es_adir enemy,180,150 ;移動方向
if py>ey : es_adir enemy,90,200;自機とY軸が合ったら右に移動
if ex>21 : es_adir enemy,90,200;出現位置よりも右に移動した場合は右に移動
if ex>184 : es_adir enemy,180,150;画面中央に来たら上に移動
return
*enemy6;下から出現右
es_adir enemy,180,150 ;移動方向
if py>ey : es_adir enemy,270,200
if ex<347 : es_adir enemy,270,200
if ex<184 : es_adir enemy,180,150
return
*************************************
ホント、こんな簡単なスクリプトを書くだけで良いなんてhspdxfixは凄いです。
この動きを標準命令だけで作ろうと思ったら、もっとややこしい記述をしないとダメだと思います
(私の技術が足りてないだけかもしれませんが^^;)
移動方向を指定出来るってのは便利だな〜と、つくづく思いました。

それと、今までは右側のスコア表示の部分をes_boxfで塗りつぶしていたのですがマニュアルを読んでいると、もっと良い命令を発見しました。
es_fillと言う命令なのですが、es_boxfと同じく短形の塗りつぶし命令なのですが
es_boxfよりも速度の面で有利、と書いてあるじゃないですか。
そんな事書かれたら使わない手はないって事で、es_fill命令に変更しました^^

あと、ステージ表記も追加しました。これはes_copyで表示させているんですが、gmodeで指定する時に0(通常コピー)
を指定すると何ともないのですが
1か2(透明色指定コピー)にすると、フルスクリーン時に画面がちらつくんですよね・・・
スコア表示部分に表示させるだけならgmode 0で問題ないのですが
プレイ画面に表示させてからスコア部分に移動させたいと思っているので
出来ればgmode 1か2を使いたいんですよね。原因追求中です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]