忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
ThinkPad X1 Carbon 2016(Gen4)を購入しました。

ディスプレイや本体に傷が多い物でジャンク扱い品だったのを60,000円程度で購入。

私は今まで12インチのMacBook(Early 2015)を使っていたのですが、購入当初からパフォーマンス不足とキーボードのペチペチ感、USB-A端子がないのを不満に思っておりました。

今まで使っていたMacBook。端子がUSB-Cしかないので変換アダプタを使用しないとUSB-A機器が使えないのが地味に面倒だなぁと思ってました。
まぁ、でもパソコンとしての完成度は非常に高くて使いやすいので気に入ってはいたのですが、Unityを触りだしてからビルド時間がとてもかかってしまいパフォーマンス不足を痛感することになり、どうにかならんもんかと思っていたら丁度良さげなX1 Carbonが出ていたので購入してしまいました。

スペック的には
CPU:Core i7 6500U
SSD:256GB
メモリ:8GB
モニタ:WQHD IPS(2560x1440)
といった感じで、Core MなMacBookと比べるとかなりのスペックアップです。

USB-A端子もあるので直接使用出来るのはやはり便利。HDMI端子もあるので外部モニタも簡単に使用出来ますね。


地味に便利だと思ったのが指紋認証。スマホなんかでは当たり前になってますがパソコンで使用するのは初めてでした、使ってみると指置くだけでログイン出来てとても便利でした。
2017モデルだと顔認証でログイン出来るみたいなのですが、2016モデルは非対応みたいでちょっと残念。


microSDカードスロットの横にSIMスロットがあったので、もしかしてLTE対応!?とか色めきたったのですがスロットがあるだけで使用出来ない模様。WWANカードを追加すれば使用可能みたいな事を書いてる所もあったので一度チャレンジしてみたいなーと思ったり。

そしてやっぱり使いやすいキーボード&トラックポイントは素敵です。
MacBookのトラックパッドも相当使いやすいのですが、キーボードはThinkPadの圧勝かと思います。その分パソコンは分厚いので比べるのが間違ってますけどね。
肝心のUnityのビルド速度も速くなり画面も大きなって見やすくなって非常に満足な買い物となりました^^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
Twitter
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな45歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]