忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ステージ3ですが、前半はそこそこ出来て来たので中ボスを作ろうと思って
まず、攻撃方法として採用しようと思っていたハンマーのスクリプトを作ってみました。

イメージはガンダムハンマーで、投げると鎖が伸びる感じにしようと
思って色々と考えて作製しました↓
ガンダムハンマースクリプト

上記のスクリプトを実行させるとこんな感じです↓
2007_8_5.jpg

何もしなければ、画面上部でグルグル回転しているのですが
スペースキーを押すと、画面下部までハンマーが伸びた後
元の位置に戻っていきます。

スクリプトとしては、回転時と伸縮時にわかれていて
回転時は1回のループで半径を徐々に減らしていって、先端にハンマーを表示。
それ以外には鎖を画像を回転させて表示し、半径が0以下になったら
半径を元にもどして描画を止めるようにしています。

伸縮時は、まずハンマーのみを下に移動するようにし(y軸座標をプラスする)
中心からハンマーまでの距離と角度を三角関数を使って計算し
鎖を表示しています。
1回のループで、中心からハンマーまで鎖の弾を撃っているような感じですね。

しかし、このスクリプトではes_setで画像を表示している為に、es_setとes_killを
常に繰り返している状態なので、非常に無駄が多い気がするのですが
今の所、問題なく動いているので、これで中ボスを作製してみて動作が重たかったら
また考えようかと思ってます^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
これまた多彩な攻撃で楽しみです。いっそのこと自機も敵をキャッチして振り回したりして(違
keigo URL 2007/08/05(Sun)10:32:46 編集
無題
keigoさん>
それなんてエグゼリ(ry
お気づきかもしれませんが、この攻撃の元ネタは武者アレスタです^^;
kt. 2007/08/06(Mon)04:38:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]