忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日悩んでいた敵弾処理ですが、何とか上手く出来ました^^
s-WS000147.jpg
この画像の場合だと10フレームに1回、62発の弾を発射しています。
そもそも、私は=演算子と==演算子を同じ物だと思って考えいたので、それが原因で
おかしな事になっていたようです。
=は代入で、==は演算なんですよね。
それを==と書かなければならない所を=と書いてしまうと、自分の思ったような動きに
なってくれなかったんです。
で、その部分を直したら上手く動いてくれました^^
先日書いた部分を↓こんな感じに変更しています。
if(gtime%10 == 0){
for(i=0;i<ENEMY_TAMA_MAX;i++){//敵弾初期化
if(enemy[i].etf==0) {
eh++;
enemy[i].etf=1;
enemy[i].etx=bossx+175;
enemy[i].ety=bossy+120;
r+=0.1;
enemy[i].etmx=cos(r)*ds;
enemy[i].etmy=sin(r)*ds;
if(eh>=63){
 eh=0;
 break;
}
}
}
}
まだ、何か間違ってるかもしれませんが、とりあえず動いているので良しとしています^^;
次は弾と自機との当たり判定を入れようと思っています。

ちなみに敵弾最大数を10000発とかにしてみたのですがFPS60で動いてくれて良い感じです。
s-WS000148.jpg
当たり判定を入れたら、どうなるかはわかりませんが^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
if文でイコール1個しか書かないっての、私もよくやります。
それにしても一番下の弾幕はすごすぎ。TYPE-C機体なら抜けられるかもしれませんね(笑)
keigo URL 2008/11/17(Mon)00:21:16 編集
無題
keigoさん>
HSPではどっちで書いても動いていたので、気づきませんでした(汗)
実際に何発撃ってるのかわかりませんが、こんな弾幕につっこんで行くのも楽しそうですね^^
kt. 2008/11/17(Mon)01:49:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]