忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キャラクターのデザインがしたくて、自分で絵を書いてみたりドット絵を打ってみたりした事は
あったのですが、全く上手く書けませんでした。
でも、DoGAと言う、3DCGソフトを使えばあらかじめ用意してあるパーツを組み合わせるだけで
かなり簡単にキャラクターを作る事が出来ました。

でもDoGAではパーツその物を作ることが出来ないので、何とかならないのだろうか?
と思っていたのですが、メタセコイアと言うCGモデリング?ソフトを使えば自分で3DCGを
作れるようだ。と言う事がわかってきたので、早速インストールしてみました。

で、早速使ってみたのですが、全くと言って良いほど使い方がわかりませんorz
どこかに良いメタセコイア講座のHPないかな~と思って探したらありました^^
KT爺メタセコイア指南書と言うHPで、導入から簡単なモデリングまでの作業を画像付きで
詳しく解説されています。
早速、この講座を参考にさせてもらって、解説されている猪を作ってみました↓
s-1_71.jpg
最初は全くわからなかった操作方法が画像付きで詳しく解説されているので、とても理解しやすかったです。

で、何か機械的な物を作りたいと思って、こんな感じのを作ってみた↓
s-1_72.jpg
と、ココまでは良かったのですが、色を付ける段階でつまづいてます。
色を付けるって言うか、テクスチャを貼る作業なんですが、このテクスチャ自体が上手く書けないので
マヌケな感じになってしまうんですよね・・・
目標としては、リフレクスみたいな感じに出来ればと思っているのですが、似ても似つきません(汗)
とりあえず、色々なゲームのキャラを見てみたり、フリーのテクスチャ探してみたりしています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
遂に3Dに挑戦ですか。
紹介されているメタセコ講座はとても解り易くて良いですね。
私もブックマークさせて貰いました。

テクスチャで苦労されているようですが
究極、全てモデリングで作る(苦笑)という手もあるので
何とかなりますよ、きっと。
それにゲームで使う際には、ドット絵にして縮小もかかるので
それほど細かく作る必要もないですしね。
タイトルやデモで大きい自機画像を使うのなら
ちょっと厳しいかもしれませんが・・・(汗)
あり 2009/01/08(Thu)09:03:18 編集
無題
ありさん>
テクスチャが上手く出来なかったら、モデリングした物に色を付けて作るしかないですよねぇ。
フリーのテクスチャもメカっぽいのはあんまりないので、結局自分で書くしかなさそうなので、何か良い画像ソフトでもないかな~と探してます^^;
kt. 2009/01/08(Thu)11:22:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]