忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日作製していたモデルを、もうちょっと頑張って作ってみました↓
s-WS000206.jpg
なかなか良い感じになったのではないかと自分では思っています。
色んなキャラのデザインをパクッてますが(汗)

悩んでいたテクスチャはフリーで配布されている良いサイトを見つけたので
それを使わせてもらってます。
http://www.cgtextures.com/
このサイトのMetalってカテゴリの素材が、メカっぽいのが多くて良かったです^^
今回使ったのはこの↓テクスチャ(画質を落として縮小して掲載しています)
s-MetalBare0044_S.jpg
このテクスチャを全体に貼り付けて、色を変更して表示させてみました。

で、これをレンダリングするとこんな感じに↓
7.jpg
ちゃんとキャラクタとして使えそうですね。
トゥーンレンダリングなんかも出来ます↓
8.jpg
なんとなくマイルストーンのゲームっぽい感じに。
ただ、この画像はレンダリング時の画像の大きさを320x240にした場合なので
それなりに細かい所まで表示されていますが、これを縮小するとこんな感じ↓
s-7.jpg
(わかりやすくする為に4倍にして表示にしています)
かなり潰れてしまっていますね。まぁ、これはある程度は仕方ないかな~と思っています。

とりあえずメタセコイアを使えばキャラクターは作っていけそうな感じなのですが
時間が非常に掛かるのが難点です。
あと、背景はどうすれば良いのかってのも問題で、メタセコイアでも作れそうな気はするのですが
やはり、時間がメチャクチャ掛かりそうなので、どうしたもんかと悩み中です^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
やっぱりメタセコイアで作るとかっこいいですね。確かに手間がかかりそうですが。
ここまで来たらゲームも3Dで……とか言ってみたりww
keigo URL 2009/01/10(Sat)02:07:40 編集
無題
keigoさん>
メタセコイアを使えばかなり本格的にデザイン出来そうな感じなのですが、ゲームのキャラを全部作る事を考えると現実的じゃないんですよね・・・
DXライブラリ3Dと言うのがあるみたいなので、ゆくゆくは3Dでゲームを作れたら良いなぁと思うんですが、まだまだ先の話ですね^^;
kt. 2009/01/10(Sat)02:52:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]