忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日からGMP2を使って色々と試しているのですが、とても多機能でこんな事も出来るんや!
と感心するばかり。
で、今回はグラデーション機能を使ってテクスチャを作成してみました。
ツールボックスのグラデーションのアイコンをクリックすると使えるのですが、このグラデーションの
種類が沢山あって色んな画像が作成出来ます。
s-WS000227.jpg
今回は、↑このゴールドのグラデーション機能を使ってこんなテクスチャを作成してみました↓
s-nami.jpg
作成方法も簡単で、アイコンを選択して上下に線を引くだけでこんな画像が作れます。

で、このテクスチャを使ってメタセコイアでモデリングしてみました。
s-WS000226.jpg
なんとなくZガンダムに出てくる百式っぽい感じに(そんなことない!?)

さらに、これをvidroを使ってレンダリングしてみました。
s-jiki11_2.jpg
パラメータ等の設定は先日紹介したのと同じですが、アートスタイルをノンフォトリアルで作成して
みました。なんとなくトゥーンレンダリングっぽい感じ。

アートスタイルをマテリアルカラーにしてみるとこんな感じ↓
s-jiki11_3.jpg
なかなか良い感じではないかと自分では思っています^^

私は今までGMP2のような本格的?なグラフィックソフトを使った事がなかったのですが
色んな機能を上手く使いこなせるようになれれば、絵が書けなくてもグラフィックはある程度
なんとかなるんじゃないだろうかと思えて来ました。
(実際にゲームを作ってみないと何とも言えませんし、書けない事による妥協は必要でしょうが)
ただ、人物キャラに関しては自分で書くしかないのかなぁと思っているので、コレばっかりは
書いて練習するしかないんでしょうねぇ。
K.Hみっくす ふぁーすと えでぃしょんさんのキャラクターなんとか機用のキャラ画像が
いっぱいあれば最高なんですけどね^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]