忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

怒首領蜂 大往生・ブラックレーベル EXTRA プレイしてみました。
s-DSCF6661.jpg
とりあえずロード長すぎw
最初に読み込んでしまえばゲームプレイ中は殆ど読み込みは気になりませんが
コンフィグ画面などでは頻繁に読み込むので、ちょっとストレスが溜まるかも。
白⇔黒の切り替え時も、ロードが長いのが気になります。

s-DSCF6662.jpg
それと、コンフィグ画面のインターフェイスはカッコイイのですが、ボタン配置が画面ごとに違って
いたりして、慣れるまで使いにくいかも。
コンフィグメニュー自体は一通り実装されているので、特に不満はなかったです。
ちょっと感動したのは、いつもならRAP用にボタン配置を変更するのですが
今回はデフォルトでバッチリ使用できました^^

s-DSCF6618.jpg
まずは黒往生からプレイ。黒は未プレイだったのですが、白より簡単なはずなのに3面ボスで撃沈。
しかもコンティニュー出来ずで、アレアレ?と思っていたらプレイ時間で増えていくようです。
5時間プレイでフリープレイになる模様。

移植度は良く出来てると思います。ちょっと処理落ちの掛かり方と掛かる場所が違うかな?とも思う
のですが、私はそれ程気にはなりませんでした。
ただ、敵弾が勝手に消えてしまうバグ?のような現象が2回程あったのが気になりましたが。

そして、とても良かったのが音楽。アレンジ曲も良かったのですがオリジナルのステレオが秀逸で
なんか音まで良くなったような気がします。もちろんアレンジの方の音も綺麗に収録されていて
思わずボリュームを上げてしまいたくなります^^
アレンジは全曲良かったですが、5面の開幕の部分が曲とシンクロしてなかったのが残念。
4面とボス曲が、かなりシビレました。


PS2版で、上の画像と同じ場面を撮ってみた。
s-DSCF6629.jpg
解像度の問題?でちょっと潰れた感じになってるのが残念です。
縦画面にすれば問題ないんですけどね↓
s-DSCF6643.jpg

念願の緋蜂様とも対戦出来ました~。
s-DSCF6601.jpg
黒往生を1周プレイすると5面ボスを倒したら緋蜂戦になるのですが
とても若干倒せる気がしません(汗)

それにしても移植自体は良く作ってあるのに、細かい部分で損しているような気がします。
あと、Xモードが最初からプレイ出来ないのもどうかと。(6時間プレイで解除される模様)
現在3時間程度のプレイ時間なので、早くXモードが解除されるよう頑張ってプレイしています。
でも、連続で弾幕STGをプレイするのは、しんどいんですよね~^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]