忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

STGとは全く関係のない話なんですが、ロックマンシリーズの最新作ロックマン9が
Wiiウェアにて9月に配信される事が決定したようです!
驚くべきはその内容。ファミコンテイスト満載で作成されているようです。
公式サイトはコチラ
youtubeのトレイラームービー↓

思いっきりファミコンテイストです^^
個人的に一番感動したのが音楽。思いっきり8ビットテイスト満載で、しかもメチャクチャカッコイイ!
いかにもロックマンって感じで、早くプレイしたいもんです。

このロックマンと言うゲームですが、今でこそ超有名タイトルになっていますが
初代が出た当時は全くと言って良いほど注目されていませんでした。
当然、私も全然眼中にもなかったのですが、愛読していたBeepというゲーム雑誌の記事で
(確かどくとるだみおのゲームデザインで斬るみたいな名前のコーナーだったと思う)
大絶賛されており、最初は難しくてめげるけど頑張ってプレイするうちに絶対にはまる!
みたいな事がかかれていたように思います。
で、実際にプレイしてみると、これでもか!ってくらいのスルメゲーで、ハマりまくりました。
難易度は非常に高く、でもプレイしていくうちに、最初はメチャクチャ苦労していた場面が
スイスイクリアしていけるようになる感覚が面白く、初めてクリアした時は苦労した分
とても感動しました。
で、この記事をきっかけ?にロックマンの知名度は上がり現在の地位を確立していると
言っても良いのではないかと思います。
ちなみに、同コーナーで紹介されていた、ヒットラーの復活も超お勧めなので機会があれば
プレイしてみて下さい。

今回の9の難易度はどうなるんでしょうね。初代程度の難易度でもクリア出来るかどうか微妙です。
ちゅうか9月はファンタジーゾーンに雷電にオトメディウスと、注目タイトルがいっぱいあるのに
更に欲しいゲームが増えてしまって大変です(汗)
といってもXBOX360は持っていないので、まずは本体を購入しなければならないのですが。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]