忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとか縦穴地帯が完成しました^^
bbb9647e.jpg
結局、多関節キャラのスプライト数を少なく(15個あったものを7個に)して、なんとかFPS60を
キープ出来るかな?って感じです。
縦穴地帯はプレイ的に一つの見せ場だと思っているので、かなり難しくなってしまったかも(汗)

s-WS000074.jpg
2体同時に出現させても、一応FPS60程度の速度が出ています。
でもウェイト無しでも60程度なので、非常に重い感じなのは変わりませんが
色々と試してみたのですが、コレといった解決方法もなかったのでコレで良しとしています^^;

縦穴地帯を抜けると、いよいよラスボスです。先日作ったコロニースクロール部分に繋がる
演出として、こんな感じのを入れてみました↓
e2881361.jpg
縦穴からパネル部分に繋がって・・・

a83d48e9.jpg
パネルが回転しながら落ちていきます。思いっきり武者アレスタ3面ですが、当時とても感動した
演出なので、非常に入れたかったんですよね^^
残る作業は・・・
ラスボス作製
ラスボス曲作製
真ボス作製
真ボス曲作製
エンディング作製
ネームエントリー曲作製
ゲームオーバー曲作製
リプレイファイルを一つに纏める
その他諸々・・・
う~ん、とても残り一ヶ月程度で作製出来るとは思えない(汗)。まぁ出来る所まで頑張ってみます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
残り作業
>う~ん、とても残り一ヶ月程度で作製出来るとは思えない(汗

ここまで出来てるんですから
充分すごいです、みんな満足すると思いますよ^^
ラスボスが出てきた瞬間暗転して、次回に続くみたいなメッセージが流れエンディング(仮)とか

私なんて、うぅ・・・(ToT)
いろんな所エラー出まくりで話にならないですよ
本来なら6月にはktさんみたくテストプレイ出来てたハズなんですが・・(ToT)
ふろんてあ 2008/07/15(Tue)10:18:48 編集
無題
>パネル
この演出は4面であるものだと思ってたのですが、温存していたんですね。
ASD 2008/07/15(Tue)22:19:31 編集
無題
ふろんてあさん>
とりあえずラスボス関係が完成したら、一応ゲームとして成り立たせる事は出来るので、最悪は真ボスやエンディング等はHSPコンテストに出した物の使い回しにしようかと^^;

ふろんてあさんのゲームも期待してますので、大変だとは思いますが作製頑張って下さい!

ASDさん>
最初は4面に入れるつもりだったんですが、「バラバラにパネルが回転しながら縮小する処理」の方法が思いつかず入れれなかったんですが、ふと良い方法を思いついて実装出来ました^^
kt. 2008/07/16(Wed)01:19:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]