忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

注文していた雷電IVが到着しました^^
s-DSCF6102.jpg
INHで購入したので特典のSECRET FILE付き。ってパッケージやる気無さ過ぎ(笑)
表紙も何にもありません^^;
s-DSCF6103.jpg
中身も何とプリンタブルのCD-Rに、多分インクジェットで印刷されている様子。
何という手作り感。大丈夫かINH?と心配になってしまいます。

中身のSECRET FILEは、全キャラの画像やボスキャラのラフ絵、ボツ案
音楽アレンジ担当のメッセージや細かいゲームの設定等が書いてあり、とても良かったです。
このCD-Rの中にSECRET FILE表紙用のPDFが入っていたので
自分で印刷して入れろと言う事ですね^^;

で、早速お目当てのサントラを聴いてみましが、佐藤豪氏さすがです。
曲の感じは雷電IIIの延長線上って感じで、佐藤氏独特の泣きのメロディ満載で
鳥肌立ちまくりでした^^
ほぼ、全曲良かったのですが、特に良かったのは・・・
[04] A stormy front(LEVEL1)
ステージ1の曲でしょうね。いかにも一面って感じの疾走間と、これぞ佐藤節!って感じの
メロディでカッコイイです。

[07] Can't retrace(LEVEL2)
全曲中一番好きかも。ちょっとダサカッコイイ(褒め言葉です)メロディが泣けます。

[08] Flap toward the hope(LEVEL3)
イントロのギターが印象的。メロディーも佐藤節全開って感じでカッコイイです。

[09] Tragedy flame(LEVEL4)
他の曲に比べてちょっとスローテンポな曲。サビ?の物悲しいメロディがいかしてます。

[13] Brightness of peace(ENDING)
エンディングの暗い感じの曲ではなく、明るい感じで終わった!って感じの曲です。
1面や最終面の曲でも良いかな?といった曲調ですね。

[19] All or nothing(LEVEL5)
XBOX用に追加されたステージ用の曲でしょうか。疾走間があって良いです。

[23] Flap toward the hope-WASi303-
サイヴァリアでお馴染みのWASi303氏のアレンジ。氏のアレンジも外れが無いですね~。
後半のシンセソロ?みたいな所が良かったです。

[24] Conflict-INH-
これは誰がアレンジしたのでしょうかね?INHの誰かなのか良くわかりませんが、ちょっと
テクノっぽくアレンジしてあって、良いです。

[27] Brightness of peace-Go Sato-
佐藤氏本人によるアレンジ。本編と比べてより生楽器っぽい音色になっています。

と言った感じで、思った以上に曲が良かったので、早くゲーム本編をプレイしたい!と言う気持ちが
更に大きくなったのですが、XBOX360本体がありませんorz
早く購入したいとは思っているのですが・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]