忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

17日に配信されたニンジャガイデンΣ2の体験版をプレイしてみました。
s-DSCF7715.jpg
この体験版、最初はリュウしか使用出来ないのですが、リュウステージをクリアすると
あやねが使えるようになり、あやねステージをクリアするとミッションモードもプレイ出来るように。
さらに、リュウステージをクリアして行く度に、難易度悟りの道→超忍と増えていきます。
体験版としては、かなりのボリュームって感じです。Σ1の体験版も同じような感じでしたね。

この日の為に、XBOX360用の有線コントローラも入手済み。
s-DSCF7725.jpg
Xbox360 Controller Adapter for PS3を使って接続しています。

で、とりあえず超忍までプレイしてみたのですが、XBOX360版では悟りの道でさえ死にまくり
だったのですが、PS3版はかなり調整が入っておりXBOX360版にあったような画面外から
爆破手裏剣が飛んでくるなどの理不尽な攻撃が殆どなくなっている印象。
難易度超忍でも、あまり苦労せずにクリア出来ました。
プレイしてまず思ったのが、画面が鮮やかになったなーって事。
あまり良くわかってないのですが、解像度が高いのかな?それとも色使いのせいでしょうか?
同じ場面をPS3版とXBOX360版で撮ってみました。
s-DSCF7694.jpg
上がPS3番で、下がXBOX360版です。
s-DSCF7692.jpg
写真じゃあまり良くわかりませんが、PS3番の方が色の明暗が大きい感じ。

でも、動かしてみるとPS3版の方がもっさりしていてスピード感が無いというかキビキビ動かない
感じなんですよね。敵の同時出現数も減っているみたいで、しかも結構処理落ちします。
あと、アイテムを取った時とかに一瞬止まってしまったり、ロード時間が長いのも気になりますね。

敵の出現場所などは結構調整されていて、曲がり角の先に敵がいていきなり切られる・・・みたいな
場面は殆ど無くなっていました。
コンティニュー時も直ぐにプレイ画面に移行しますし、全体的に遊びやすく調整されている感じです。

s-DSCF7719.jpg
PS3版で追加されたキャラのあやねは、思っていたよりも使いやすくて動きも速く面白いです。
このコスチュームはなんとかならんのかとは思いますが^^;
ちなみにコントローラを振るとおっぱいがプルプルします。こんな感じ↓

テクモ、アホ過ぎるw

ミッションモードは二人同時プレイでプレイ出来るのですが、オンオフどちらにも対応してます。
s-DSCF7723.jpg
これはCOOPが楽しそうですね。PS3は無料で楽しめるのもポイント高いです^^

個人的には処理落ちが製品版でどうなってるのかが気になるのですが新しいボスなども増えていて
楽しみな部分も多く、早く製品版がプレイしたいなぁ~と思っとります^^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]