忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

XBOX360版の怒首領蜂大往生にはアレンジバージョンの曲が収録されています。
このアレンジバージョンがとてもカッコよくて気に入っていたのですが、一向にサントラ発売の声も
聞こえてこず残念やなーと思っていたのですが、ふとコンフィグの音量設定で効果音の音量を0に
すれば、音楽だけ流す事が出来るんじゃ・・・と思いやってみました。

まずはコンフィグで効果音の音量を0にします。
s-DSCF7778.jpg
すると、ゲーム中でも音楽しか流れなくなるので、それを録音すれば手製のアレンジサントラが
出来る!って事で録音してみました。

s-DSCF7777.jpg
テレビのヘッドホン端子とパソコンのマイク端子をステレオミニプラグで繋ぎます。

音楽の録音にはフリーソフトのRockoonを使わせてもらいました。
s-WS000700.jpg
Windowsのボリュームコントロールを開いて録音コントロールを開きます。
で、マイクにチェックを付けて音量を調整したら準備完了。
後はプレイしながら録音です。

次に録音したファイルを編集します。
WAVファイルの編集はフリーソフトのSoundEngine Freeがお勧め。
s-WS000701.jpg
曲のカットやフェードアウトなども簡単に出来ますし、音量変更やエフェクト追加も出来ますよ。
ただ、複数同時には編集出来ないのである程度、曲を分けて録音しておいた方が楽です。

上手く編集出来たらMP3にでも変換してプレイヤーに入れれば、お手製アレンジサントラ完成です^^
思ったよりも綺麗に録音出来て良い感じ。
本当はアレンジサントラが発売されるのが一番なのですが、現在のXBOX360版怒首領蜂大往生
の状態を考えると、殆ど望み薄な気がするので暫定処置という事で^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おお、お手製のサントラですね♪
最近はオリジナル物の方ばかりやってて
ご無沙汰ですが、去年までは自分で録音して
自分で加工してサントラ作ってました。(^^)
荒作 2009/10/02(Fri)00:01:28 編集
無題
自前サントラ自分もたまに作りますね。
自分はゲーム機をDVDレコーダーに音声だけ繋いで録音しています。
PCだと音量の微妙な設定が必要ですが、これだと音量の設定が不要(そもそもしようがない)ので手軽です。
あとは録音(録画)したファイルをPCに取り込んで音声だけ抜き取ります。
ASD 2009/10/02(Fri)02:22:03 編集
無題
荒作さん>
出来ればサントラが発売されてくれるのが一番だったんですが、どう考えても発売されそうになかったので、とりあえずって事で^^;

ASDさん>
言われてみれば、DVDレコーダでも録音出来ますね。動画で丸ごと撮っておいて編集した方がやりやすそうですねぇ。
今度、自作サントラ作る機会があったらやってみます^^
kt. 2009/10/02(Fri)03:29:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]