忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日貰ってきたPCですがグラフィックボードをDVI出力出来る物に変更したので
DVIからHDMIに変換するコネクタがあればテレビにPC画面を表示出来るんじゃないかと思って
ケーブルを買って来ました。
s-IMG_0282.jpg
ちなみにDVIとHDMIは電気的には同じ信号でコネクタの形状が違うだけなのでコンバータなどが
無くても変換可能なようです。ただし、DVI側には音声の出入力は出来ないので
音声をどうしようか?と思ったのですが、私の使用しているテレビ(P50-XR02)だと
HDMI入力3だけアナログ音声の入力が出来るようになっていたので
ミニピンジャック→RCAケーブルで繋げばOKでした^^
s-DSCF9285.jpg


で、早速PCとテレビを繋いでみました↓
s-IMG_0287.jpg
上手く表示はされたのですが、画面解像度が1280x720になってしまうんですよね。
使用しているテレビはフルHDモデルなので1920x1080表示も可能なはずなのですが
画面のプロパティで1920x1080に設定すると、何故が画面がブレるような感じで綺麗に
表示してくれませんでした。こんな感じ↓
s-IMG_0292.jpg
なんでやろ?と思ってちょっとググってみたらFX5200はアナログ側(D-sub15pin)側からじゃないと
1920x1080表示出来ないっぽい?事が書いてあったりしたので、その辺が原因かなぁと思ったり。
どちらにしろ、グラフィックボードは変更するつもりなのでまぁエエかなと。
逆に1280x720表示の方がテレビのサイズ的に見やすい気もしますしね^^;

で、テレビ表示させたかった一番の目的はPCSTGをテレビで遊びたいなぁと思っての事。
早速、超連射68kを動かしてみました↓
s-IMG_0288.jpg
バッチリ映ってくれました^^最初、アスペクト比を固定にしてなかったので画面に小さく表示
されるだけだったのですが、アスペクト比固定にしたら全く問題無し^^
以前のエントリで書きましたがXBOX360のコントローラはPCでも使えるので、RAPも使えて
良い感じ^^

以前購入していたワイヤレスマウスとキーボードを使ってリビングPC完成!
s-IMG_0289.jpg
ただ、超連射などの古いゲームだと60FPSキープで動いてくれるのですが、最近の3Dを使ったような
ゲームだと全然遅いので、CPUとグラボを変更しようかと思っています^^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]