忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひょんなことからキューブ型PCを頂きました。
s-IMG_0280.jpg
Aopenのベアボーンを使ったショップオリジナルPCのようです。

実は先日知り合いから電話がかかってきてPCの調子が悪いから買い換えるので付き合って
欲しいと言われ、新しいPCの買い物に付き合ってついでに設定などもしてあげたのですが
その時に、この古いPC捨てるのどうしたらエエの?と聞かれて、エエエ!捨てるなんて
勿体無い。捨てるんなら下さい~って事で、お礼?に貰って来ました^^

簡単なスペックは、CPUがセレロンD2.66G、メモリ256MB、グラボがオンボード、WinXP
って感じで、多分激安パソコンって感じで売られてたのかなぁって感じのスペック。
立ち上げてみると、HDDがずっとカリカリ言ってて何をするにもストレスが溜まる感じでした。
多分、長年の使用とメモリ不足から来るスワップの発生でカリカリ言ってるんだろうなぁと
思って、とりあえずリカバリしてみたのですが、やはりメモリ256MBでは少なすぎるのか
あまり快適に動いてくれるって感じではありませんでした。

ただ、元々ベアボーンをベースに作ってあるので、キューブ型にしては拡張性が高いんですよね。
調べてみると、CPUはペンティアム4まで搭載可能で、メモリスロットも2個ありますし
PCIとAGPスロットも空いていました。
で、ふと昔使ってたパーツが余ってたなぁと思い出し探してみると、FX5200のグラボと512MBの
メモリが2個見つかりました^^
s-IMG_0276.jpg
FX5200はVRAM64MBなので、今となっては大した性能ではありませんが、それでもオンボード
よりはマシでしょう。

って事で、早速増設してみました
a19c3d3e.jpg
まぁ、開けて挿すだけですが、増設完了。

PCを立ち上げてみると・・・
s-IMG_0281.jpg
無事起動してくれました。しかも、今度はサクサク動いてくれるしネットする程度であれば
今でも余裕で使えます。
DVI接続も出来るグラボだったので画面も綺麗に表示されて良い感じ^^

で、試しに以前作製した動作速度検証プログラムを動かしてみました↓
s-IMG_0279.jpg
敵弾1万発表示でFPS36程度まで低下したので、まぁこんなもんかーといった印象。
ただ、フリーの2DSTGだったら大抵は60FPSキープ出来る感じではありました。
3D使ってる物だと、ちょっとツライかなーって感じ。

って事で、棚からぼた餅的な感じでPCが手に入ったのですが、問題はコレと言って使い道が
ないって事なんですよね^^;
DVI端子はHDMI端子に変換出来るので、変換コネクタでも買ってきてリビングPCとかにするのも
悪くないかな~なんて思っています^^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]