忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日貰ってきたPCテレビでPCSTGを遊べるマシンにするべくCPUを換装してみました。
購入したCPUはPentium4の3.0GHzノースウッドです。
s-IMG_0314.jpg
購入金額2000円程度でした。

早速換装しようと思ったのですがCPUとCPUファンの間に塗るグリスがなかったので
近所のパソコン工房でグリスを買ってきました。
s-IMG_0317.jpg
一回使い切りタイプで180円。

で、換装してみました。
s-IMG_0318.jpg
換装と言ってもCPUクーラー外してCPUを付け替えるだけなのですが、CPUクーラーを外すと
なんとCPUも一緒に外れてしまいました^^;
普通はCPU固定用の棒を上げて外すと思うのですが、ソケット478などのマザーだと良くあるよう
なので、CPUクーラーを外すときになるべく斜めにならないように引き抜いたり
CPU温度を上げてから抜くと良いようです。
幸い、私が外したCPUも足の曲がり等も無く上手く外れてくれました。

後は、外した順番の逆で取り付ければOK
使用しているマザーはCPU電圧などを自動で調整してくれるタイプだったのでジャンパーの設定
などもしなくてOKでした。

パワーアップを行うとやりたくなるのがベンチマークって事でCrystalMark 2004R3
で測定してみました。
まずは換装前のセレロンD2.66+FX5200時
cel_fx5200.JPG

ペンティアム4+FX5200時
pen4fx5200.JPG
と言う感じで、トータル36000から42000まで上がったので効果はあったのですが
グラフィック部分は変化なし。
まぁ、グラボが同じなので当然と言えば当然ですね^^;

以前作製した動作速度検証プログラムだと45PFS程度
s-IMG_0320.jpg
セレロンDの時は36FPS程度までしか上がらなかったので、まぁ良かったかなと。

それでも、3Dを使ったPCSTGをプレイするにはちょっとツライので、やはりグラフィックボードを
変更しないといけないなぁと思って、ヤフオクなんかで探してます。
ただ、AGPのグラボは生産が終わっている事もあって値段が結構高いのが玉にキズです^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
AGPのグラフィックボードは今でも結構あります。
amazonとかで調べればポンポン出てくると思います。

値段が(性能にしては)ちょっと高めですが
SAPPHIRE HD 4650 1GB DDR2 AGP
なんてものがあります。AGPなのにメモリが1GBもあります。
NONAME 2010/02/23(Tue)17:31:40 編集
無題
NONAMEさん>
アマゾン見てるとAGPでも色々とグラボありますねぇ。でも値段が結構高いのが玉にキズですね^^;

貰ったPCなので、あまりお金を掛けずにパワーアップさせたいのでヤフオクなんかで中古のグラボ買おうかと思っています^^;
kt. 2010/02/24(Wed)22:36:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]