忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SITER SKAINさんのALLTYNEX Secondを購入しました^^
s-IMG_0763.jpg
ちょっと前に完成しショップに委託したと聞いて速攻で注文。夏コミにあわせての発送だったので
16日くらいに到着しました。
SITER SKAINと言えばRefleX神威などの上質なSTGを制作されているサークルさんなので
ALLTYNEX Secondも期待してたんですよねー^^

で、早速インストール
s-DSCF1241.jpg
解像度1920x1080にも対応しているので綺麗な画面で遊べます^^
(その他の解像度も考えられる殆どの解像度が選択可能でした)

ALLTYNEX Secondは3D表示の縦スクロール2DSTGで十字キーと2つのボタンで操作します。
武器は4種類あり、通常弾、ブレードが通常攻撃でホーミングと極太レーザーが特殊武器となって
おり、2つのボタンの押し方によって使い分けます。
2つのボタンで4つの武器を使い分けると聞くと、ややこしそうですがコレがプレイしてみると
それほど迷う事なく使えます。(オプションで特殊攻撃用のボタンを割り当てる事も出来ます)
5612b4c8.jpeg
基本は小さい敵はショットで倒し、中型機以上の敵は接近してブレードで倒すって感じ。
上の画像のように敵の隙をみてブレードで倒すと速攻で倒せるので上手く決まると爽快です^^

822d9f82.jpeg
ボス登場の演出なども凝っていて、視点が変わる演出が嫌いでなければ楽しめます^^

s-6.jpg
2面からイキナリ巨大宇宙基地?と対戦するなど、演出面も頑張りすぎってくらい頑張ってます。

s-5.jpg
大量のミサイルが自機を襲って来たり・・・

3507d7a7.jpeg
多関節な蛇を縦にレーザーを避けたり・・・
とにかく熱い演出の連続でニヤニヤしてしまいました^^

モチロン、演出だけではなく4つの武器を上手く使って進ませるような敵配置が作りこまれていて
ただ単にだらだら弾を撃つだけではなく、場面場面で武器を使い分けて進んでいく感じが非常に
面白いです。
ALLTYNEX Secondのページで体験版が配布されておりステージ2まで遊べるのですが
その後のステージ3、4、5と、とにかく作り込みと熱い演出で楽しめます。
個人的にステージ4のラスト辺りの演出に痺れました^^
ただ、視点が変わる場面でも敵の攻撃があったりして慣れるまでは避けるのが難しいかな?
と思う場面もありましたが、そんな事が気にならなくなる位「熱い」です^^

そして、もう一つ良かったのがリプレイ
f60bf258.jpeg
リプレイ中も視点を変える事が出来るんです。いやー、この発想はなかった(笑)
この辺は3Dで作られている強みだと思いますが、色んな角度からリプレイが見れて
カッコ良いですよ^^ モチロン普通に2Dで見る事も可能。
と言った感じで、大満足な買い物でした^^

それと、今回メロンブックスで通販してみたのですが・・・
s-IMG_0772.jpg
明細書に年齢なんて書かないで欲しいんですが(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]