忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今更な感じですが、サイヴァリア・コンプリートエディションを購入しました。
前々から気にはなっていたんですが、なんとなく「弾にかする」ってのが自分には
合わないかなぁ?と思ってスルーしてたんですが、たまたま寄ったゲーム屋にて
安くで売っていたので、買ってしまいました。

で早速プレイしようと起動させたんですが、ゲームをロードする時の音楽が無駄にカッコよくて
思わず聴き入ってしまいました^^でも曲の途中でロードが終了してしまって音楽も終わるので
もっと聴かせてくれ~って感じです。
2007_6_28.jpg
サイヴァリア・コンプリートエディションにはミディアムユニットとリビジョンと言う
2種類のゲームが収録されています。
ミディアムユニットが初代でリビジョンはミディアムユニットのリメイクだと言うことです。

まずは全くルールを知らずにプレイ。
なんだか淡々と進んでいくし、全然難しくないままクリア。え?メチャメチャ簡単やし
もう終わり?って感じだったのが第一印象。ちゅうか全然面白くありません。

で、ちょっとネットで攻略サイトを見てみると、やはり「かすってナンボ」のゲームだってのが
わかりました。
このゲームには「BUZZシステム」と言う、敵弾にかすって自機の経験値を上げレベルアップしていく
と言うシステムがあります。
そしてレベルアップ中は自機が無敵状態になるって所がミソです。
レベルアップして無敵になって、その無敵中に弾幕につっこんでいって更にレベルアップして
無敵になって・・・ってのが繰り返し出来るポイントがあるんですよね。
で、そのシステムを理解してゲームをプレイしてみると、断然面白くプレイする事が出来ました。

敵弾にかするといっても、かすりの当たり判定はかなり大きく、しかもレバガチャ(又はボタン)
で更に判定を大きく出来るので、かすってレベルアップして敵弾につっこんでって
感覚が非常に熱いです。
2007_6_281.jpg
ちなみにお勧めは断然リビジョン。こっちの方がBUZZシステムを有効にゲームに生かせている
気がしますし、やってて楽しいです^^
とりあえず、今のところX-Bまでクリア出来たので、X-Dクリア目指してプレイしています。

それと忘れてならないのが、音楽です。
テクノ調の曲なんですが、非常に綺麗な音色でゲームの雰囲気とあっててカッコよいです。
もっと早くにプレイしとけば良かったと思わせるゲームでした^^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
サイヴァリア
私も大好きです。ゴリゴリかするとバリバリって感じでレベルアップする感触がたまりません。久々にやりたくなった~と、思ったらソフトが行方不明……orz
keigo URL 2007/06/29(Fri)23:10:12 編集
無題
連続レベルアップの快感を覚えると、もう病みつきになっちゃいますね^^
しかし上手い人の動画を見ていると、変態としか思えませんねぇ(笑)
kt. 2007/06/30(Sat)00:52:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]