忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ステージクリアボーナスを追加しました。
入れるかどうか悩んだのですが、やっぱりあった方がゲームの楽しみ方が
増えるかな?と思いまして追加する事にしました。
2007_7_12.jpg
 ボーナスとして入れた要素は、ノーミス、アイテム回収数、破壊率の3っ。
これを、ノーミスとアイテム回収数ボーナスを足して、破壊率で割った数字を
トータルのボーナスとして加算する事にしました。
例えば、ノーミスボーナスで、アイテム回収数が200だとすると
ノーミス 100000点
アイテム 200x100=20000点
破壊率 90%
トータル (100000+20000)x0.9=118000点
と言った感じ。
点数に関しては、暫定なので今後の調整で変えるつもりです。
と言うか、ボーナス自体も、まだ決定って訳ではないので変更するかも。

で、ふと気づいた事があるのですが、ステージ~ステージの間はレイフォースのように
画面が切り替わらずに繋げて行こうと思っていたのですが、そうすると
画像の読み込みなんかをどうすれば良いのだ???と思ったんです。
今現在でもバッファ20枚くらい使用しているんです。
今のところ、起動時に全部読み込んでも問題なく動いているようなのですが
これってメモリが少ないパソコンとかだと、どうなるんやろ・・・と思ってみたり。

でもステージ事に読み込んでしまうと、一瞬ゲーム自体が止まってしまいますし
起動時に全部読み込むようにしても大丈夫なんかな~?と思ってるんですが
他のHSP製STGは面ごとに読み込みしてるようなので、ちょっと不安です^^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
メモリについて
メモリについては私もあまり考えたことありませんでした。少ないメモリのマシンではスワップが発生してHDDがカリカリ言うでしょうね。かと言って、目立たないように読み込むには……ボーナス計算始める前に読み込みルーチンを置いておけばボーナス計算を表示している間になんとかなるんじゃないか……なんて他力本願はダメでしょうか?(笑)
keigo URL 2007/07/14(Sat)14:14:15 編集
無題
ボーナス計算の時に読み込みするのは良いアイデアですね^^
とりあえず、出来れば最初に全部読み込ませたいので不具合が出なければ、このままそっとしておこうと思ってます(笑)
最初に読み込み出来そうになかったら、ボーナス計算の時に読み込ませて見ようかと。
wavデータが無いので、そんなにメモリは食わないと思ってるんですが・・・
kt. 2007/07/14(Sat)22:46:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]