忍者ブログ
まったくのプログラミング素人の筆者がC++/HSPを使用してSTG(シューティングゲーム)を作っていく過程を書くブログでしたが最近は脱線気味。プログラミング以外にも、ゲーム関連の記事、日々の戯言など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

敵弾が見にくいなぁと思っていたので敵弾の画像を変更してみました。
どうやったら見やすい弾になるかな?と思って、とりあえず弾の回りを黒く縁取る感じで作ってみた。
s-tekitama00.jpg
こんな感じで回りを黒くしています。

で、回転させて動かしてみたのがコレ↓

なかなか見やすくなったのではないかと自分では思っています^^
あと、無敵時のバリア画像も若干暗くしてメーター色も青色に変更して、自機弾のグラフィックも
変更しました。
コチラの方が眼に優しいかなーとは思うのですが、ちょっと解り難くなった気もするので
その辺のバランスをどう取るかが難しい所です。

あと、関係ないですがジョイパッドの対応自機の斜め移動時にルート使って移動させるようにしました。

それにしてもゲームシステムを作るってのは難しいですねぇ。
現状のシステムでも、なんか違うなぁと思っていて、現状では無敵状態に強制的になるように
なっていますが、任意で切り替えた方が良いかなぁと思ったり思わなかったり。
一応コンセプトとしては、ホーミングレーザーを気持よく撃ちたい!ってのがあるのですが
現状のシステムだと、ホーミングよりも自機弾使った方が敵を倒しやすいんですよねぇ・・・
で、アレコレ考えてると頭がこんがらがってきて、最初に何を考えていたのが解らなくなって
くるんですよね(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おお!!メーターも出来て直ぐにでも
遊べそうな勢いですね~♪

サークルに触れた敵弾が遅くなるのも
面白いです。シューティングってシステムを
考えるのが一番楽しいですよね。(^^)
私も自分のでかなり悩みましたから。
(と言いつつ今もまだ決まってないけど)
荒作 URL 2010/10/23(Sat)01:50:32 編集
無題
荒作さん>
ゲームシステムをアレコレ考えるのは楽しいですよねー(^^)

とりあえず、システムを作ってしまわないと先に進めない気がするので、色々と考え中です^^;
kt. 2010/10/24(Sun)15:17:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ゲーマータグ
Twitter
携帯百景
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/24 kt.]
[11/24 kt.]
[11/24 NONAME]
[11/23 NONAME]
[10/05 tejas]
プロフィール
HN:
kt.
HP:
性別:
男性
自己紹介:
STG大好きな40歳。
プログラミング経験は昔ファミリーベーシックでちょっとさわったくらい。
好きなSTGは、怒首領蜂大往生、エスプガルーダ(2)等の弾幕STGやら雷電シリーズなんかの非弾幕、バトルガレッガ、グラディウスシリーズ、R-TYPE等、STGなら何でも好きです。
音楽がカッコイイSTGが特に好きで、並木学氏は最高!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]